★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【東京新聞杯2017】最終追い切り所見 1/2 エアスピネルの評価は

東京新聞杯2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/2 Byアラシ

エアスピネル

栗・水・坂重 単・馬なり 隙が無い

4F54.1 3F40.0 2F26.0 1F12.5

この馬の最終追い切りとしては軽めそのもの。いつもは51秒台で確り追い切るんだけどね。追い切りの動きはマカヒキやサトノダイヤモンド、リオンディーズにも引けをとらないくらい良く見える馬で、今回も時計を抑えたとは言え、馬の気ままに走らせて楽にこの時計だから、秀逸だと思う。

前走の京都金杯は、道中で他馬との兼ね合いで位置取りを下げるところがあっても、貫禄の巻き返しでの勝利。直線、一頭になってもそれほどフワっと来るところが出なかったのも信頼材料。

一週前に51秒台出しているし、総じて隙が無いと思うよ。

やはり軸は外せないんじゃないかな。当然期待。

ストーミーシー

※追い切り映像は無し  近走でツキがなく

ここ2走とも後方待機したら、スローの上がり競馬になってしまい追っても届かずの敗戦が続いている。単に運がないだけで、流れればもっと上を狙えると思う。

左回りだと内にキレ込んでしまうので、微妙な所だと思う。

タガノブルグ

栗・水・坂重 単・強め 追って手応え薄

4F53.1 3F38.2 2F24.8 1F12.5

近走は、差し狙いの競馬でそれなりに展開の波に乗れているけど、直線ではあまり伸びてこないね。実力は出していると思う分、ここは買える材料がない。

追い切りもムチを抜かれて攻められたワリには加速していないし、時計そのものもイマイチ。

ここはどうかな。

ダイワリベラル

美・水・坂良 併せ・強め 近走不振

4F52.3 3F38.0 2F24.5 1F12.3

最近は4角で手一杯になっていて、良いと思える点がない。

追い切りは比較的手応えを持って走れているよ。

まず無いと思うけどね。

ブラックスピネル

栗・水・坂重 単・強め 追って手応え薄

4F49.8 3F36.9 2F24.7 1F12.5

一杯になっている僚馬を尻目に楽に好時計をマークしているのは勿論好感。終いも伸びているし、前進気勢を感じるのも良いね。

この馬は、出るレース出るレースで展開に裏切られて見せ場を作って来れなかった馬で、実力は本来かなり上位にある。

前走の京都金杯ではようやく流れの向いたレースが出来、その結果エアスピネルの2着善戦。

ただ、京都金杯はエアスピネルが展開が向かない中で頑張りきったレースで、展開がブラックスピネルに大きく向いていた事を考えると、地力はエアスピネルの方が一回り上。

エアスピネルを負かすには、展開の助けがいると思う。

圏内は十分期待。

人気ブログランキングに参加しています。

 エアスピネル追い切りプラス一言コメント

人気ブログランキングへをクリック!

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ツイッター登録も宜しく!

https://twitter.com/ARASHI3DAYU

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゴルゴ193 より:

    やはりエアスピネルは軸になりますね(*´ω`*)

  2. 即身仏 より:

    エアスピネルも勝ち負けを大いに期待しますが、ブラックスピネルも良い競馬をして貰いたいです。
    今回は、無茶苦茶な展開にならない限りはあれないんじゃないかと思います。