★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【クイーンC2017】最終追い切り所見 2/2 アドマイヤミヤビ等

クイーンカップ2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/2 byアラシ

ヴィーナスアロー【地方馬】

地方からの参戦で、追い切り映像もないため所見は控えます。

スズカグラーテ

美坂・良 単・馬なり 現状よりは

4F52.9 3F38.9 2F25.8 1F13.2

前走は早めに抜け出してソラを使ったところを後続に狙われたレースで騎手が違えば勝っていたかも、と思う内容ではあった。多少割りましても良い気がするよ。

追いきりは可もなく不可もなくといったところじゃないかな。

アエロリット

美坂・良 単・馬なり 前走恵まれ

4F54.0 3F39.4 2F25.5 1F12.5

フェアリーSの2着馬だけど、あのレースは中山1600mの内をロス無く走って勝負所も楽にロスの無いところが開いてのものだからなぁ。。。余り評価の出来ない内容だったよ。

追い切りは他馬のいない時間帯を単走で気分良く行かせて雰囲気は良い。終いでハミを取ろうとしていたし、良かったと思う。

この馬は近くの馬を見るところがあるね。

目下4番人気だけど、それほどとはなぁ。。。

モリトシラユリ

美南W・良・水 併・強め 追って遅い

5F69.1 4F54.7 3F40.0 1F13.6

前走フェアリーステークスは上手くロスを抑えて、直線も概ねスムーズに出てきての3着。それだけにどこまで前進があるのかは疑問だね。

追い切りの動きはコーナーで手応えを感じるワリには直線で追われてから反応が重い。

重賞で通じる雰囲気は感じないね。

スズカゼ

美坂・良 単・馬なり 乗り難しい

4F51.7 3F37.6 2F24.3 1F11.9

折り合いを欠いてしまうので、アテにはしづらい。

ヘッドの位置が高い分、追ってから中々伸びない所がある。

追い切り時計も押さえ込まずきままに走らせた結果速くなった感じなので、ちょっとこの馬を検討するのは難しいよ。

セイウンキラビヤカ

美坂・良 単・馬なり 雰囲気良く

4F52.0 3F37.9 2F24.8 1F12.3

新馬を楽勝して余勢を駆っての参戦。前で我慢を利かせて直線伸ばすという中々内容のあるレースだったし、評価はそれなりに出来る。

追い切りの時計も楽に良いものを出しているし、良いんじゃないかな。

キャリア2戦目がどうかだけど、前が楽を出来るレースになればひょっとしたら。

アドマイヤミヤビ

栗坂・重 単・馬なり 休み明けどうか

4F54.8 3F39.6 2F26.0 1F13.0

追い切りでハミを取っているのは良いと思うんだけど、レースでもそうなんだけど、牝馬特有の気難しさを内在させている雰囲気で、個人的にはあまり評価していないのが現状。

レースでロスのない展開に恵まれている分で、割引したくなるというのもあるんだけどね。

フローレスマジックの方が一回り良く見えるよ。

パフォーム

美南W・良・水 併・一杯 時計遅い

5F70.7 4F55.2 3F41.7 1F14.0

終いガンガンに追われてこの時計では重賞では遅すぎる。

ここは出番がないと思うよ。

人気ブログランキングに参加しています。

 マカヒキ追い切りプラス一言コメント

人気ブログランキングへをクリック!

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています)






ツイッター登録も宜しく!

https://twitter.com/ARASHI3DAYU

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 即身仏 より:

    アドマイヤミヤビ、見ているこちらがグゥの音も出ない位の完勝。
    競馬振りも素直に見えましたし、クラシックでの良い走りが期待出来そうな内容に見えました。
    これは能力を認めないといけないと痛感しました。