★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【京都牝馬S2017】回顧 レッツゴードンキの評価は

京都牝馬S2017のレース回顧をしていきます。 Byアラシ

レッツゴードンキ 1着

レース前評価:折り合い依然として不安も、改善しており、期待。

この馬は本当にレースが上手くなった。3歳の時は本馬場入場と同時に暴れ出してゲート後もただ突っ走るしか出来ない等、かなり気性の激しい所を見せていた。

こういう牝馬は使う毎にどんどん制御が利かなくなって、競走馬としてダメになってしまう場合が多いし、そう思っていたんだけど、この1年ほどで何とか道中、馬群の中でもまずまず普通に運ぶ事が出来るようになった。

馬自身が安定してきているのもあるんだろうけど、ここまで馬を作りこんだ陣営の手腕も大きいと思うよ。

今回も、かなりハミを噛む所はあったけど、これでも大幅にマシになった。ちょっと他馬との兼ね合いがあった時にもコンディションが悪化していたけど、直ぐに我にかえってレースを継続していた。

折り合いがつけば終いは期待出来る馬だし、今日の運びならあの末脚も納得と言った所じゃないかな。1200mの方が良いだろうけど、1400mメンバーによっては上位という事だね。

次も楽しみ。





ワンスインナムーン 2着

レース前評価:他馬を気にしている感あり、信用も出来ない

発馬を決めて先頭集団につけて押し切りに行く競馬で、この馬得意の競馬を作る事が出来た。石橋騎手の積極策は見事だったと思う。

ロスのない位置取りで、勝ち馬ともほぼ同時の仕掛けで抜かれてしまったのであれば、どうしようもないよ。

相手が強かったのを素直にほめるべき。この馬も上手に立ち回ってよく戦ったと思う。

スナッチマインド  3着

レース前評価:脚は持っている馬なので、展開がハマれば一発も。十分警戒。

終始勝ち馬の後ろをキメ打ちして走ったのが功を奏した感じだね。このおかげでコーナーもスムーズにポジションを上げられたし、文句なしの運びが出来たんじゃないかな。

4角終盤でレッツゴードンキからマークを外して、ロスを軽減できるインコースを選んで勝ちに拘った判断はさすが浜中騎手と言った所。

先に仕掛けていた2着馬が前に入って来てしまい、進路がなくなってしまい、外に出している間に1・2着馬に先に行かれてしまった。追い遅れを巻き返してこの着差まで巻き変えているのだから、このメンバーの中では強いと思ったよ。

スムーズに前を捌けていれば余裕の2着は固かっただろうし、1着争いの勝負に持ち込めた可能性もあったと思う。

内を突いて詰まるリスクはどんな名手でも完全には払拭できないものだし、積極的に行って詰まった今回は致し方がないと言った所じゃないかな。

人気ブログランキングに参加しています。

 フェブラリーS追い切り注目馬は?

人気ブログランキングへをクリック!







ツイッター登録も宜しく!

https://twitter.com/ARASHI3DAYU

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 即身仏 より:

    レッツゴードンキ、結果的に見たら確実に勝てるレースを選んで陣営の期待通りモノにした訳ですね。これで桜花賞以来の勝利となりましたが、今なら高松宮記念も勝ち負けが期待できるかも。

    • アラシ より:

      高松は挑戦する価値ありと思いますね。
      1600mのヴィクトリアマイルよりは1200mの方が良いに決まっていますからね!

  2. 馬ドリ より:

    レッツゴードンキお見事でした。
    アルバートの解説ありがとうございます。小倉大賞典アラシさんがくると思う馬いますか?

  3. I HOPE YOU GUYS Really PING YOUR LINKS OTHERWISE YOUR SCRAPEBOX IS USELESS

  4. The crying bear is my favourite. That and the props (x2) I got for commenting (who doesn’t love internet recognition? Aside from people trying to be anonymous…).

  5. Ja der gute Verriss und die eigene Meinung – Ein Minenfeld. So lange man die Fachkompetenz erkennt ist das so ok und bei Euch Lamas kein Grund zur Sorge. Bei über 400 Neuerscheinungen (oder waren es 700) müssen ja auch ein pasr Durchschnittsspiele dabei sein, trotz Eurer Vorauswahl.

  6. hello!,I really like your writing very a lot! percentage we be in contact more approximately your article on AOL? I require an expert on this area to resolve my problem. Maybe that is you! Taking a look forward to peer you.

  7. I carry on listening to the rumor talk about getting free online grant applications so I have been looking around for the best site to get one. Could you tell me please, where could i find some?

  8. A fascinating discussion is definitely worth comment. There’s no doubt that that you should write more about this issue, it may not be a taboo matter but typically people don’t talk about such topics. To the next! All the best!