★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【チューリップ賞2017】回顧 ソウルスターリングの評価は?? 元馬術選手のコラム

チューリップ賞2017のレース回顧をしていきます。byアラシ

ソウルスターリング 1着

レース前評価:追い切りに前進気勢向上見られ、好感触。

好スタートを決めて楽に好位置を取れた分、消耗は少なかった。少頭数の外枠なら阪神1600mは組み立てやいからね。

ゲート後に11番、12番に続けて後ろから来られてしまい、掛かった時はどうかな?と思ったけど、直ぐに我に返っていて頼もしいと思った。

少頭数ゆえに外で周囲に馬がいないポジションで競馬をしていた分、リラックス出来ていたのも寄与しているんじゃないかな。

4角は馬3頭分の所を経済的に回れていて、先行馬としてはこの上ない経路を通れた。前を走っていた4番のエントリーチケットが積極策を選択して早めに仕掛けた分、簡単に外に出せる恩恵もあった。

直線は追い切りで見られた雰囲気そのままに、少し追っただけで一気に加速して先頭に立ったのは強いの一言。

若干早めの先頭だったけど、ソラも使わず終いまでキッチリ伸びていたのも大きく好感できる。

ソツのない運びになったとは言え、終いこれだけ伸びたのであれば素直に評価。強い。



ミスパンテール 2着

レース前評価:そう簡単には来ないと思うけど、追い切りで動いており、念のため100円複勝張っておく位はする価値はあるのかも

四位騎手の好騎乗が光るレースだった。道中でリスグラシューの背後を取ると、リスグラシューの内を回りながら、リスグラシューが動き始めるタイミング見計らう競馬。

リスグラシューが勝負所で動いた所で、それによって開いたスペースを狙って一気に内から外に出る競馬は、狙ったものだと思う。

ロスを完全に抑えた上に、外に出すのも極めてスムーズで文句なしに一番上手な競馬をした。

道中、コーナーともに温存していた分、直線で脚を十分に残しており一気に突き抜けた。リスグラシューより追い遅れながらもリスグラを交わして2着に来たのは大したもの。

上手く展開はハマッた感はあるけど、それを考慮しても中々強い競馬だったと思う。本番も盛り上げて欲しいね。

リスグラシュー 3着

レース前評価:追い切りに上積み感じられずソウルスターリングの次2番評価

上手く道中運んだと思う。十分に脚を残して直線に入ったハズだけど、伸びなかったね。

右にモタれる傾向が強い馬なので、右回りだと外からのムチを思うように使えず、また左のハミに張力を残しておかないといけないので、フルに追えない。

一気に行けず、まごついている所で遅れを取ってしまった感じ。

桜花賞も同じ形で癖をごまかしながらの競馬になると思うので、正直見通しが明るいとは思わない。

左回りの方が良さそうだね。

能力は高いよ。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへをクリックして、私の順位を上げてください!それが大きなモチベーションになります!







ツイッター登録も宜しく!

コメント

  1. 即身仏 より:

    ソウルスターリングは余程のアクシデントが起こるか我を忘れる程イレ込むかしない限りは桜花賞も大丈夫じゃないかと見てます。
    本当に理想的な成長を遂げているだけに、血統というものの奥の深さを感じずにはいられません。

    • アラシ より:

      結構、気難しそうな所を見せているワリに安定しているのがソウルスターリングですよね。脚がなんと言っても速いですからね。勿論桜花賞は期待するなと言う方が無理ですわ。

  2. ホワイトデビル より:

    ソウルスターリングは強いの一言ですね。これは春の主役間違いなしですね。あれだけ先に抜け出して、あの着差ですから力ありますね~

    • アラシ より:

      一瞬、早め先頭でヒヤリとしましたが、あそこから二の脚出してましたし、ここでは力が違ったという事でしょうね。

      個人的にはファンディーナと桜花賞で対決して欲しいですね。