★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【金鯱賞2017】回顧 1/2 ヤマカツエース他上位馬 元馬術選手のコラム 

金鯱賞2017のレース回顧をしていきます。byアラシ

ヤマカツエース 1着

レース前評価:やたらと動きが良くなっていて、期待するなと言う方がムリとまで思うレベル。楽しみ。

開幕週を味方につけて上手く前目で立ち回ったのが大きい。元々、レースでは融通を利かせてくれる所が多い馬なだけに池添騎手も競馬を組み立て易かったんじゃないかな。

1角進入時点で外に馬を誘導して、混雑しない位置につけられたのが終始活きた感じ。サトノノブレスやフルーキーが前に行った事によって出来たスペースに上手く誘導して外の空いたポジションを確保できた。

元々出脚の良い馬で、すんなり先手を取れた分で折り合いも問題なし。道中は非常にスムーズに立ち回ったという印象だね。池添騎手も上手いけど、いつでもリズムを崩さず走れるヤマカツエースも偉かった。

これだけ上手に運べれば直線弾けるのは当然と言った所で、手応えも十分、ムチをお尻に使われる事なく突き放しての勝利。

上手く運んだ分、幾らか割引は必要だとは思うけど、レースが上手い分、次もこれくらい流れに乗って運べる可能性は十分にある。

今は本当に馬の調子が良いんだろう。

これでまた一つ、大阪杯が楽しみになったね。




ロードヴァンドール 2着

レース前評価:逃げに拘るタイプの馬なので、枠は十分に考慮して検討した方が良いと思う。

大外枠からとにかくガンガン出して行く作戦に打って出た。パドルウィールも主張してきて、楽に行かせて貰えなかった「これは二頭とも共倒れになって飛ぶ」と思ったんだけど、向こう上面で先頭に立つとそのまま直線でも粘り2着を確保。

そこまでペースも遅くなかった中で、十分頑張っていると言えるんじゃないかな。

まぁ、ペース云々よりもハイペースでも良いから気分良く行く方がメリットがある馬という事なのかな。

引きつづきアテにはしずらいだろうけど、今回は見事だったよ。




スズカデヴィアス  3着

レース前評価:脚は速い馬で、重賞でも太刀打ち出来るものは持っていると思う。前々走リゲルSは最後方待機から最速上がりでの5着で展開がハマらなかった感は強い。

良いスタートで前には行っていたので、後付けの結果論で言えば、控えずにそのまま行かせた方が良かったとは思う。まぁ、こればっかりは鞍上の判断・・・もしくは、指示されたっぽい感じもあるけどね。流れに乗りに行かず、外の中団に拘りを持ってだして行った様にも見えるから・・・。

いずれにせよ、外めのポジションをキメ打ちしに行ったのは確か。ムチをゲート内から左に持っていたからね。脚の速い馬だし、一気の脚で競馬をさせたかったのかも。

多少、目論見に沿わない競馬になった感じがある中で、良質な競馬をしての3着は立派。この馬は重賞戦線でも大丈夫そう。

ゲート良し、折り合い良し、終いも良しなら、いつかはチャンスが回ってくるハズ。

次も大きい所に出てきて欲しいな。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへをクリックして、私の順位を上げてください!それが大きなモチベーションになります!







ツイッター登録も宜しく!

https://twitter.com/ARASHI3DAYU

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています)