★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【毎日杯2017】最終追い切り所見2/2 サトノアーサー等 元馬術選手のコラム

毎日杯2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/2 byアラシ

サトノアーサー

栗東 CW 不良 水曜日  併せ 強め

4F51.4 3F37.8 1F11.7

能力は相当なものがあるも、かなり不器用な馬で持てる力を発揮できない。

折り合いが難しい上に、跳びも大きいというのが原因だと思うんだけどね。

この馬は馬体を併せるとかなり機敏に動いて抜きに行こうとしてくれる。

スピードもかなりのものを持っているし、能力を出せるかどうか。今までのレースを見る限り、右手前でスパートしないと本気で走らないみたい。不器用さがどうしても邪魔をしてしまう。

追い切りは前に馬を見て我慢させつつ直線で一気に抜いてね、というスタイル。意図も簡単にこれだけの時計を出して伸びまくるんだから、身体能力は凄まじいよ。




テイエムヒッタマゲ

栗東 坂路 不良 水曜日 単・馬なり

4F53.0 3F38.5 2F25.2 1F12.2

昇竜Sの勝ち馬だけど、スローで逃げがハマった感が強い。

追い切りは概ね普通だけど、ヘッドアップして小走りになるのはあまり良く見えないね。

トラスト

栗東 CW 不良 水曜日  単 強め

6F85.9 5F67.4 4F52.8 3F39.0 1F12.1

単騎で強みのある馬なんで、少頭数のここは面白い。前走はハナにも行けず他馬に絡まれて気分を悪くしていながら4着なら、よく頑張ったと思う。

追い切りは前走時に引き続き単走で速めの時計。終いも止まろうとせず確り伸びていて、能力そのものは高い事を伺わせてくれる。

プラチナムバレット

栗東 CW 不良 水曜日  併せ 強め

6F85.8 5F67.5 4F51.6 3F38.0 1F11.3

前走の500万下は最内を果敢に回って直線も上手く出てこれた上で及ばずの2着。重賞だとどうかな。

追い切りは時計がやたら速いけど、僚馬も同じ時計を出していただろうし、どこまで信用できるかな。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへをクリックして、私の順位を上げてください!それが大きなモチベーションになります!







ツイッター登録も宜しく!

https://twitter.com/ARASHI3DAYU

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています)

コメント

  1. うぷぷ より:

    いつも楽しく読ませていただいています。アロゲートって馬がドバイワールドカップに出ますが、やっぱり日本の馬では太刀打ちできないのでしょうか、、アラシさんの見解を教えてください!笑

    • アラシ より:

      7連勝でBC勝ちですよね??
      日本馬にそれと同じ芸当が出来る馬はいないと思いますし、やはりアロゲートが主役のレースになるのではないでしょうか。

  2. 匿名 より:

    アーサーの単勝でいくしかないのかな。。。