★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【ダービー卿チャレンジトロフィー2017】最終追い切り所見 1/2 元馬術選手のコラム

ダービー卿CTの最終追い切りについて所見を述べていきます。1/2 byアラシ

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへをクリックして、私の順位を上げてください!それが大きなモチベーションになります!

ガリバルディ

栗東 坂路 良 水曜日 単・強め

4F52.4 3F38.0 2F24.2 1F12.1

脚の速い馬で、タメが作れればある程度は見込めるかもだけど、どちらかと言えば、後ろから行く競馬で結果が出ているから中山1600mはリスクの方が出やすいかも。

追い切りでは右にバランスを直そうとされると反抗してハミを嫌っているところがある。時々妙にリズムが悪くなっている時がある馬で、もしかしたら遠くからは見えない所でレース中に反発しているのかも。

時計の割りに脚は崩れず最後まで確り伸びているので、動きそのものは良好。



キャンベルジュニア

※追い切り映像はなし

巨漢馬で、タメて一気に追うキレ脚勝負の競馬が出来ないのがネックだけど、それだけに中山が面白いと思える部分はある。

折り合いはまず問題ないし、スタートも良い。

クラリティシチー

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 一杯

5F67.2 4F52.2 3F38.5 1F12.9

前走があまりにも不可解な18着。度外視なのかどうか。そうでなくとも前々走は内をロス無く回っての3着だし、あまり見る所はないだろうけど。

頚の前後動に幅が無くストライドが伸びておらず小走りだね。よくは見えないよ。

クラレント

栗東 坂路 良 水曜日 単・強め

4F52.0 3F37.8 2F24.8 1F12.3

ここの所GⅠ、GⅡでしか見ていないので、メンバーが一気に軽くなるここは面白いのかも?

今は脚取りも重くてハミもとっていない追い切りだし、走る気持ちがどこまでか・・・。

グランシルク

美浦 南W やや重 水曜日  単 強め

5F66.6 4F51.1 3F37.5 1F12.7

前走は中山のインで追い出しを待たされての2着なんで、ロスを軽減下分と相殺して実力通りに着順なのかも。

追い切りは深い踏み込みで重心も低くコーナーを曲がって来て、映像をみて「おおっ」と思ったんだけど、左手前に替えた瞬間、その雰囲気が消えた。

左回りの方が良いのかも。


コスモソーンパーク

美浦 坂路 良 水曜日 単・一杯

4F51.9 3F37.3 2F24.7 1F12.5

オープンで掲示板に来るのがせいぜい。どう考えても厳しいとは思う。

ムチも使ってメイチの追い切り。もう少し楽な手応えで出すなら考えようもあるんだけど・・・。

ハミを取っていないのは昔からの事だけど、やはり好感は持てないね。

サンライズメジャー

栗東 坂路 良 水曜日 単・馬なり

4F56.6 3F41.0 2F26.4 1F12.3

気性はイマイチだけど、時々伸び脚鋭い馬。そんなにアテには出来ないと思うけど・・・。

気性を考慮してか追い切りは軽めで終い1Fだけ走らせる感じ。レースでもこれだけメリハリが利けばいいんだけどね。

シェルビー

栗東 坂路 良 水曜日 単・馬なり

4F53.6 3F39.1 2F25.3 1F12.5

以前、武豊騎手が乗っていた時に好成績だったんだけど、OPになってから通用しなくなった。さすがに無理があると思う。

追い切りは僚馬の真後ろを追走して最後に交わすスタイル。レース中あまり折り合いに心配があるとは感じないけど、多少は気をつかうのかもしれないね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローする