★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【大阪2017】最終追い切り所見 キタサンブラック等 1/2 元馬術選手のコラム

大阪杯2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/2 byアラシ

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへをクリックして、私の順位を上げてください!それが大きなモチベーションになります!

アングライフェン

栗東 坂路 良 水曜日 単・馬なり

4F54.8 3F39.9 2F25.5 1F12.2

前走の金鯱賞はイン突き詰まるの競馬で12着敗退。脚は余していた感じだったし、割り増せる。他にも結構味のある競馬をしているレースが多いよ。

追い切りは時計控えめも、終い12.2を脚の運びをバラさずに出していて悪くはない感じ。

アンビシャス

栗東 坂路 良 水曜日 併せ・一杯

4F51.6 3F38.3 2F25.3 1F12.8

前走の中山記念は開幕週+スローと展開に恵まれない中、一頭後方の大外回しから追い込んで4着。

内容的に展開が合わなかっただけで実力は当然評価出来る内容。気の難しさが残るので折り合い一つだね。

追い切りは珍しく僚馬を気にしている雰囲気だったけど、追われると確り集中して本気モードでキッチリ伸びた。

二週続けて目一杯にやっている分、ガス抜きが出来ていれば。



キタサンブラック

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

6F83.7 5F67.5 4F52.7 3F38.7 1F11.9

言わずもがな徹底マークに合うのは必至で、早めに来られる中で粘り切れるかがカギ。大型馬だしぶっつけ本番はやや不安と言った所だね。

有馬記念は道中あれだけ絡まれても最後まで頑張ったし能力については今更言うまでも無く一級品。

追い切りではゆったりした動きでかなり速い時計を出す、この馬のいつもの追い切りが出来ている。馬体を併せた所でハミも取っていたし、久しぶりとは言え、出来は良さそう。

スピードより粘り腰に強みのある馬。2000mが守備範囲かどうか。正直、若干懐疑的だね。



サクラアンブルール

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 一杯

6F86.4 5F69.8 4F53.9 3F39.2 1F12.6

中山記念2着からの挑戦だけど、あのレースは開幕週の最内を果敢について、追い出しもほぼドンピシャに出来てかなりハマった感がある。実力的にここはどうかな。

追い切りはメイチもメイチで、全力で仕上げてきている。流石にこの大一番とあって脇役で終わるつもりは無いみたいだね。

サトノクラウン

美浦 南W 良 木曜日  併せ 馬なり

4F54.2 3F40.0 1F12.6

折り合いに多少の心配はある馬だけど、一時に比べてかなりマシにナって起きており、現在は「少し掛かる気配がある」程度で、あまり気にならなくなった。

京都記念はマカヒキを退けており当然評価すべき内容。2000mは合っていると思う。

追い切りでも今は掛かる雰囲気を全く出さず、馬が冷静になれている。時計を抑えて余力があるとは言え、騎手が指示を出さなくても僚馬に併せたらグンっと伸びており文句のつけようがない雰囲気を感じさせてくれる。

気性が良化している感じで、追い切りも内容も格段に向上している。調整も当然、以前よりはやりやすくなっているんだろうね。

G1勝ってもおかしくない水準の馬だと思ったよ。これは楽しみ。

スズカデヴィアス

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

6F82.8 5F66.9 4F53.0 3F39.4 1F12.0

ゲート良し、折り合い良し、終いも良しで中々の実力を感じさせてくれる馬。前走の金鯱賞も敢えて控えずに、流れに乗って前に行っていれば、と思わせてくれる内容だった。

メンバーの揃ったここはさすがに楽ではないけど、頑張れる馬だと思う。

追い切りは大外を回って途中までハミを抜いて回ってこの時計だから、仕上がり関しては何の不安もない。

穴で警戒。



ステファノス

栗東 CW 良 木曜日  併せ 強め

5F65.4 4F50.1 3F36.4 1F12.1

金鯱賞6着からの挑戦。開幕週で後ろに控えて競馬をしたのが運のツキで、前が止まらず追っても追っても届かない流れになってしまった。

2番上がりタイの脚を使ったのは評価、折り合いに何も不安がない馬で安定した実力発揮が期待出来る。

っと、思ったけど追い切りでは珍しく機嫌が悪そうだった。脚が急ぎすぎてしまって歩幅が短くなってしまっていたね。綺麗なフォームでストライドを伸ばす本来の走りができていなかったのは意外だよ。

時計が速いのは内を回ってのものなので、ここは留意。

コメント

  1. 馬ドリ より:

    3着以内にくる確率が高そうな馬はいますか?やはりキタサンブラックでしょうか?