★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

ジャパンカップ2016レース回顧 1/2 キタサンブラック等1着~3着馬

ジャパンカップのレース回顧をしていきます。

キタサンブラック 1着 

レース前評価:馬場が渋れば◎

ゲートはスムーズに出て、特に推す所も少なく楽に先手へ。内枠は大きく味方してくれたと思う。

絡んで来た馬もワンアンドオンリーとリアルスティールが少し主張してきただけで、非常に楽な形で1角に進入できたのは非常に目に付いた。

とにかく内の馬場がかなり悪い悪い状態だったようで、最初の直線・向こう正面とも馬3頭分を開けてのレース。

道中は手綱に遊びがある場面が多く、ほぼ馬が走りたい速度で走らせて上げている抜群の状態で折り合っていた。キタサンブラックほどの馬が、楽に先手、気分の良い道中を進んだのでは、相手からしたらたまったものではないよ。

殆ど最高の運びが出来ていたんじゃないかな。

この運びが活きて直線でかなり脚が残っており、武騎手がムチを使用したのも250m付近。

武騎手は左からムチを入れて、馬場の悪い内側に馬が入らないよう注意しながら上手く追っていた。

ムチを使ったのは6回だと思うけど、見る限り、追ってもっと伸びそうだったし、ここは完勝という所じゃないかな。

ただ、前半1000mが61.7秒でと時計を要した割りに、終いは多くの馬が34秒後半と言う、末脚が大きく減殺される馬場状態での勝利だった点は考慮した方が良いと思う。

素晴らしい競馬、素晴らしい勝利だった事に異論はないけど、割引したい所があるのは事実だよ。


サウンズオブアース 2着

レース前評価:能力は十分も渋った馬場で展開向くか

好スタートからの中段待機で、今回はよく折り合って運んだと思う。

全般的にソツの無い競馬になったんじゃないかな。

前が残りそうな展開と読んだのか、800m付近から早々に勝負に行ったのは目についたね。

馬場状態が決して良くない中、早めに脚を使っていくと直線途上でバテて馬が一気に止まってしまう事だってある。

デムーロ騎手があくまでも勝利に拘った、積極的な好判断だったと思う。

終いの終いでもう一伸びは出来なかったけど、このスパートタイミングで馬はかなり頑張っていたし、馬を信じたデムーロ騎手の判断と、それに極限まで応えたサウンズオブアースに拍手。

良馬場なら太刀打ち十分と思っていただけに、悪い馬場でこれだけ戦えた事には脱帽だね。

末脚が活きる馬場で雪辱を期待。


シュヴァルグラン 3着

レース前評価:良馬場なら検討対象も重馬場で疑問

最外枠からのスタートでレースメイクのしようが無い中、1角進入前に丁度1馬身のスペースがあったサウンズオブアースの真後ろを確保し、この枠としてはロスのない競馬を作る事ができた。

折り合いに心配の無いタイプで道中は消耗を抑えられるので、これは伸びそうだな、とはレースを見ていて思っていた。

サウンズオブアースのデムーロ騎手が早めのリスキーな勝負を選択したのと対象的に真後ろにいたシュヴァルグラン福永騎手は600mから自分のタイミングでスパート。

結果、確り最後まで伸びる脚を使えたけど、その反面、キタサンは勿論、先にアクセルを踏み込んで最後まで頑張ったサウンズオブアースも交わせずの3着。

自分の競馬に徹して、展開がハマった2頭についでの3着なのだからここは当然評価すべき。

崩れずに自分の力を出せるのは心強いね。

総括

今回のジャパンカップは、悪天候の影響で特殊な馬場コンディションになっており、どちらかと言えば前目で運んだ方が有利になったのではと思う。

前半61.7秒だったのに終いで33秒台を使う馬がいないのは、やはり違和感はある。

メンバーはかなりのものなのは言うまでもないけど、展開が通常のレースより大きくブレ幅があったのも事実。

有馬記念で大きな変動があっても決しておかしくないと思ったよ。


コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 路地裏の壮年 より:

    キタサンお見事でしたね、でもあんなに楽に勝ちゃって自分は見ていてあんまりハラハラ、ドキドキのない消化不良のレースでした。
    長距離でこんなに実績残しているキタサンなのに、母父バクシンオーが頭から離れず、未だにどこかで疑ってしまう!

    • アラシ より:

      一瞬、リアルスティールとサウンズが伸びかけてたので、ここだけヒヤリでしたが、もう100mくらいの所では勝ちを確信できる位置関係でしたね!
      有馬も引き続き楽しみ!

  2. ホワイトデビル より:

    キタサンは馬場がかなり味方した感がありましたね。これでラスト3ハロン33秒台出せる馬場だったら、また違う結果になっていたでしょうね。それは置いておいて豊さんは流石なエスコートでしたね!逆に有馬は今回と同じ力関係にならないと私も思うので楽しみが増えたなぁと思っています!

    • アラシ より:

      特に枠が内なら、むしろ中山の方が合っているハズなので、有馬は期待度があがりそう。
      サトノダイヤモンドが早々に参戦を表明していますし、対決が楽しみです!

  3. とも より:

    リアルスティールは手応え抜群に見えましたが最後は止まってしまいましたね。
    やはり距離でしょうか。

    あと、パトロールビデオ見て思ったのが、シュヴァルグランがサウンズオブアースに2回ほど進路を塞がれてますね(2回目はリアルスティールを起点とする玉突き)
    実質、残り150mしかしっかりと追えていないのに3着ということは、次走の有馬記念では期待ができると思いますがいかがでしょうか

    • アラシ より:

      シュヴァルグランは距離についての心配は全く無いと思いますね。
      折り合いがつく分、いつでも実力を発揮できるので十分期待出来ると思います。

      リアステは距離もそうですが、前半出していった分も終いに響いた感じがありますね。

  4. とも より:

    つまりはリアルスティールの敗因は枠ですかね

    雪の影響で内側が悪い分、むしろ外枠に入ったのはプラスと見てましたが、あそこまで積極的にキタサンを追いかけるなら内枠の方が良かったですね。

    • アラシ より:

      キタサンの真後ろにつけていれば、かなり面白かったと思うのですが、枠がそうさせてくれなかった印象です。

      なので、リアステはここは度外視と判断していますね~。

  5. ebay code より:

    Velozes e Furiosos a melhor saga de filmes que ja inventaram e o melhor é o 5 Operação Rio muuuuuuuuito perfeito!!!

  6. … but have them outside a door labeled “Super Smash Bros Unlocable Interview”

  7. keenenEi より:

    Id have to test with you here. Which isn’t something I often do! I take pleasure in studying a put up that can make people think. Additionally, thanks for permitting me to remark!
    Free Adult Picture Galleries

  8. I’m very happy to read this. This is the type of manual that needs to be given and not the random misinformation that is at the other blogs. Appreciate your sharing this greatest doc.
    Banana Republic coupons http://www.bananarepubliccoupons.com

  9. I really appreciate this post. I have been looking all over for this! Thank goodness I found it on Bing. You have made my day! Thanks again

  10. Schliese mich dir an! Wirklich gute Innovationen!

  11. jeux gratuit pour enfant de 3 ans jeux aventure gratuit