★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【NHKマイルカップ2017】回顧 元馬術選手のコラム

NHKマイルカップ2017のレース回顧をしていきます。byアラシ

アエロリット 1着

レース前評価:掛かる馬だが、桜花賞の時のようなテンションで出てこれれば。穴で警戒。

馬がゲート内で真正面を向いて、鼻ツラを上げた瞬間にゲートが開いて稀に見るロケットスタートに成功。

ただ、やはり折り合いに心配はあるようで、そのまま馬が行ってしまいノリさんが手綱をずーッと抑えながらの競馬に。

コーナーの入り口も非常に粗かったね。馬4~5頭分の外からほぼ先頭の状態で入ってしまい、大ロスを被ることに。

かなりの消耗がある運びだったんで、これは直線で止まるかな?と思ったんだけど、終い100mで手前を替えると寄せてきたリエノテソーロを突き放して再加速。

あれだけムダのある道中の運びをしていて、最後に余力を見せ付けて勝つのだから、大したもの。

ただ、気性的に走る時と走らない時に分かれそうな所があるので、今後も同じように活躍してくれるかどうか、期待をこめて様子見だね。




リエノテソーロ 2着

レース前評価:もっと短いところの方が合っているようにも思うが、どうか。

この馬は勝ち馬と違って、総じてソツなく立ち回った。コーナーもそれ程ロスを発生させる事もなかったし、折り合いもスムーズだった。

直線で一気に追ってアエロリットに迫った時は、抜いたかと思ったんだけどね。

素晴らしい競馬をしたと思う。今回は勝ち馬がその更に上を行ったと言う事じゃないかな。

また重賞で見てみたい一頭だね。



カラクレナイ 15着

レース前評価:スピードは一級品で、追い切りは文句なしに速い。楽しみ。

まーったく見せ場なしの惨敗になってしまった。

距離か?っと言っても4角でもう完全に手応えがなく馬が止まっていたし、もう距離以前の問題だよね。

レース前、桜花賞の時よりチャカついたり、発汗していたのが多少気になったけど、それが原因という事にもならないだろうし・・・。

牝馬だし、GW連休中の輸送も堪えたのかな・・・。

素質はある馬だと思うし、今後も期待したい。

ランキング強化月間!! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)








コメント

  1. 松任谷豊 より:

    カラクレナイについては、時期的にフケという事もあるんでしょうか?
    なんとなくですが、時計が速かったのにポジションがよすぎたのが原因かな~と思ったりしてますが。これまでの走りではなかったですね。
    牝馬がワンツーの競馬で(しかも1番人気で)ブービーは、関係者も悔しいしつらいでしょうね。

  2. 即身仏 より:

    今日の東京のレースを見てても馬場の外側が良く伸びてましたし、アエロリットはそういう所も向いたかもしれませんが強い競馬だったのは確かでしょう。
    2着のリエノテソーロは典型的なピッチ走法の馬で距離を不安視して敢えて外しましたが、この馬も小気味よい走りで好走しました。マイルより1200~1400が良い馬でしょうし、こちらも先が楽しみであります。