★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【目黒記念2017】最終追い切り所見 3/3 元馬術選手のコラム

メイショウカドマツ、モンドインテロ、ラニ、レコンダイト、ワンアンドオンリー、ヴォルシェーブ

目黒記念2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ

メイショウカドマツ

※追い切り映像はなし

メトロポリタンSで1年6ヶ月ぶりに復帰した馬。逃げて終い失速だし、まず来るとは思えないよ。

モンドインテロ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.9 4F53.8 3F39.9 1F13.6

基本的に競馬が上手い馬で、道中動いても終いでまずまずの決め脚を使える。大阪杯は要所でかなり置かれていて、2000mだと短いのかもとは思った。

追い切りは直線に入った所で、何かに驚いて失速してしまった。これではよく分からないけど、コーナリングの際のハミの取り方は6分と言った所で、折り合い信条のこの馬としては好感が持てる、ほど良い程度だったよ。




ラニ

栗東 芝 重 木曜日  単走 強め

7F91.1 6F74.8 5F61.3 4F49.0 3F36.6 1F12.5

新馬戦以来の芝参戦。とにかくズブい馬だから、芝では他馬に置いていかれる可能性は高いと思う。キレるイメージもないし、レース中も反抗的な雰囲気は感じており乗り難しそう。

追い切りは芝コースでイメージ作りと言った所かな。

耳は伏せていて、機嫌が悪そう。いつも通り、素直には行ってくれないと思うよ。

レコンダイト

栗東 坂路 良 水曜日 併せ  強め

4F53.2 3F39.3 2F25.8 1F12.9

前走メトロポリタンSでは最後一旦先頭に立って見せ場を作るも伸びを欠いて5着。ワンパンチ足りない感じだし、重賞でどうかな。折り合いはつく馬だし、距離は問題ないと思う。

追い切りは200m手前までは重心の低いフォームで一生懸命走っており、好感があったんだけど、終いで失速してがっつり追われていた。一線級には見劣ったよ。

ワンアンドオンリー

※追い切り映像はなし

春天は先団かなり良い位置、キタサンブラックの後方を取れていたけど、4角で体力切れで惨敗。毎回の事だけど中々、競走への気持ちが入ってこないね。




ヴォルシェーブ

栗東 坂路 良 木曜日 併せ  強め

4F53.9 3F40.0 2F26.2 1F12.9

折り合いに心配があるも末脚を持っている馬なので、控える競馬になると思う。

前々走の金鯱賞を1番人気で惨敗しているけど、あのレースは出走13頭中12頭が33秒台~32秒台を使った、究極のヨーイドン競馬で後方に控えてしまったもので、全く度外視。

追い切りは時計が若干遅い?とは感じた。馬がかなりひた向きなワリにこの時計だとどうかだけど、実戦では何度も良い脚を使っている。

通用するとは思うよ。

このレースでは特段、目を引く馬はいないね。見。

同情するならクリックを!! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)