★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【安田記念2017】回顧 1/2 サトノアラジン戴冠す! 元馬術選手のコラム

安田記念2017のレース回顧をしていきます。1/2 Byアラシ

サトノアラジン   1着

レース前評価:持ち前の豪脚が使える大外に上手く誘導できれば。ストライドも大きいから小細工はしない方が良いと思う。特注で期待。

新馬戦直後から「G1を勝つ馬!」と吹いていたので、今回の結果はとても嬉しい。

この馬の競馬が出来たという感じで小細工一切なしの大外回し・大外一気が見事に決まった。

跳びが大きく、折り合いに不安もある馬なので、変に内に潜り込まず気分よく競馬をさせて思い切り走らせて上げたのが勝因だと思う。多少大味になったってG1でも十分届くだけの豪脚を持っている馬だからね。

今回、イスラボニータ等の有力馬ががかなり包囲されて実力を出し切れていなかったから、ここで勝負付けが済んだとは思っていない。引き続きライバルは沢山いる状況に変わりはないと思う。

次走はどこになるか分からないけど、昨年よりも折り合いが改善して来ている様には見えるし、宝塚記念も面白いような気がするんだよな。。。





ロゴタイプ     2着

レース前評価:長い脚が使える超スローに落とさないと勝算は見込めないと思う。

昨年は800m通過47秒のかなりのスローペースに持ち込んで押切ったレースだったから、今回はは全く見込んでいなかったし、レースで忙しい行きっぷりを見せていて、これは直線で止まるくらいに思っていた。実際、800m通過は45.5秒と昨年より1.5秒も速く、去年よりはしんどい競馬だったのは間違いない。

最後は流石に脚勢が鈍っていて、結果的には400m-200m間であまり追わずに後続を引き付けていれば・・・と言うのはあったけど、勝ちに行った騎乗をした上での事なので、ここは田辺騎手をただただ誉めるべきところだね。

頑張った競馬をしていたけど、イスラボニータ、エアスピネル、グレーターロンドン、レッドファルクスと言った有力所が軒並み直線で詰まっており、いわゆる「後ろがゴチャつけば・・・」に乗じた2着である感は否めない。

なので、評価は小幅前進程度だね。




レッドファルクス  3着

レース前評価:メンバーがかなり揃った今回は若干の見劣りを感じるが、警戒。

序盤の好スタートから後ろに下げたのは距離を気にした分かな。コーナーもロスを抑えてラチ際をピッタリだったし1600mで自信を持って乗れない所があったのかも。

直線は有力各馬が捌きに苦労する中、デムーロ騎手が上手く大外に誘導していたけど、本気で追えたのは200m過ぎてから。

最後は勝ち馬にジリジリ詰め寄っていたし、内容はかなり良いと思う。

乗り方を見る限り、1600mはどうも幾らか不安があるようだね。1200m~1400mで再度大きいレースを。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)








コメント

  1. 即身仏 より:

    サトノアラジンは本当に流れが徹底的に向いたという感じに思えました。
    勝つときは得てしてこういうものなんでしょうね。逆にイスラボニータは全く勝負させて貰えなかったから、周りがGⅠ4連勝させるものかという気が強かったんでしょうか?

    • アラシ より:

      戸崎騎手のブロックには執念を感じました。
      ただ、前が壁になったのは偶然というか、誰にも調整不能ですからどうでしょうね。
      例えば、仮に一頭でもバテてしまえばそこから抜けて来られた訳ですし。

  2. 金沢よりアラシさんへ より:

    いつも、YouTubeとブログで勉強させてもらってます!僕はイスラボニータからの馬券を買ってました!アラシさんのおかげで競馬は奥が深いことを知ったので、今回もパトロールビデオを何度も見たりして納得いきました。(ネットでルメール騎手の騎乗がダメとありましたが、アラシさんの言うようにあれだけ前があくまで我慢できるのは本当にすごい騎手だと思いました)
    質問ですが、ルメール騎手が前が塞がった状態から無理やりぶつかるくらいにオラオラ騎乗(こんな言い方があるかわかりませんが)をしても意味がないものなのでしょうか?馬がやる気をなくすとおっしゃってましたが、今の時代(変な言い方ですが)やったもん勝ちの所もあるのでどうでしょうか?変な質問ですみませんが、教えて欲しいです!

    • アラシ より:

      程度によりますね。去年のオークスで池添騎手がやったように一回のラフプレーで他馬を突き飛ばせるなら馬のコンディションに影響はあまりないでしょうし、今回の様に密集している所を無理やり出てこようとすると、開ける事ができず、馬が止まる可能性が高いと思います。

      • 金沢よりアラシさんへ より:

        ありがとうございます!なるほど!開けることができる場合と、馬が止まる場合とがあるのですね。(ラフプレーはダメだと思いつつも)今回のレースの場合、ラフプレーでも開けろ~と思ったりするのですが、馬が止まるのでは仕方ないです。競馬は本当に奥が深いです。
        教えて頂き、ありがとうございました!

  3. 成田底辺道 より:

    スピネルは最終コーナーの時点で最後梱包されて出れないパターンだと思いました。
    前団までは割といい脚色で上がってたので少し悔やまれます。
    善戦マンは好き。今後に期待!

    後余談ですが解説動画でメインの馬以外の馬を指す場合、
    その場だけでいいので名前入れて貰えるとより分かりやすくて良いかなと感じました。