★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【七夕賞2017】最終追い切り所見 ゼーヴィント等 1/2 元馬術選手のコラム

ウインインスパイア、ヴォ―ジュ、サトノスティング、スズカデヴィアス、ゼーヴィント、ソールインパクト、タツゴウゲキ






七夕賞2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ

ウインインスパイア

美浦 南W 不良 水曜日  単 一杯

6F81.1 5F65.3 4F50.4 3F37.1 1F12.4

凡走続きで、見る所がない。あまり一生懸命走っていない感じだし、期待するのは無理があるかも。

追い切りは内を回って時計が速くなっている所があるけど、終い1Fの伸びは一杯とは言え中々のもの。

この馬なりに順調だと思う。体の動きはスムーズだね。

ヴォ―ジュ

栗東 坂路 不良 水曜日 単 馬なり

4F55.5    3F40.7 2F26.6 1F13.2

下鴨S、ジューンSと連勝中。前で粘るスタイルだし、馬場状態の良い今の福島なら内枠に入れば面白い。

追い切りは緩めで来たけど、15-14-13-13と刻んでいるし、狙ってのものだろう。仕上がりについては心配ないと言う事だね。




サトノスティング

美浦 南W 不良 水曜日  併せ 強め

6F84.2 5F68.2 4F53.3 3F39.4 1F13.0

やや後方で競馬をしているのが目立つ。少し折り合いがつきにくいのかも。

後ろでキッチリ溜めてもそんなに突き抜けてこないし、どうだろうね。

追い切りを見るとやはり結構ハミを噛んでるね。前に出して行けるタイプではないんだろう。

掛かって速い時計が出ている部分もあるので、終い13.0秒も評価できない。

スズカデヴィアス

栗東 坂路 不良 水曜日 単 強め

4F54.1    3F39.4 2F25.6 1F12.4

鳴尾記念4着からの参戦。何気に折り合いよし、終い良しで良い味出している馬。差し脚に妙味のある馬なので、直線の短く、馬場状態も良いここは舞台が合うかどうかは微妙。

追い切りは特段冴えているとは思わないけど、脚勢も乱れずに前の僚馬を自分で追いかけに行けているし、悪い雰囲気はないよ。ちょっと頭が高いかなと思うくらいだね。

ゼーヴィント

美浦 南W 不良 水曜日  併せ 一杯

6F83.6 5F68.8 4F54.0 3F39.4 1F11.9

AJCC2着からの休み明け。AJCCでは大外回ってロスを被った結果、タンタアレグリアのイン突きに屈したもので、評価には十分値する内容だった。このメンバーなら当然面白い。

ちょっとだけ折り合いが心配なんだよな。

追い切り見る限り、今までで一番掛かりそうな気配は感じた。ただ、終いで11.9をある程度の攻めで出せているあたりは好感度が高い。

3着圏内で検討かな。掛かって消耗して決めきれないかもしれないし。休み明けもあるだろうからね。




ソールインパクト

美浦 南W 不良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.2 4F53.6 3F39.6 1F13.0

2400m級を走っているだけあってさすがに折り合いはつく。ただ、スピードが今ひとつで2000mは守備範囲かどうか。

追い切りは直線に入ってグイーっとハミを取りに行く柔らかさのある前進気勢がグッド。時計もまずまずだし、これは目を引くね。

ワンパンチ足りない馬だし、この馬も3着内を検討。

タツゴウゲキ

栗東 CW  不良  水曜日  単 馬なり

4F52.4 3F38.1 1F12.0

テンで行けるのは武器だね。これと言って強力な瞬発力や粘り腰があるワケではないから、重賞でどこまでやれるかは疑問ではあるけど。

追い切りを見る限り、走法的に身体が浮き上がってしまう様で、勝負所でグンっと来ないのはこういうのが理由かも。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)