★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

質問回答:荒れ馬場の影響って??

読者さんから質問があったので回答していきます。

Q.ネット上にはじめて質問します。アラシさんにどうしても聞きたいことがあり投稿しました。
最終日ともなると内がボロボロで1頭分まるまる空けて走ってる事がありますが、ボロボロの所って気嫌いするほど嫌なものなのでしょうか。馬券を買い始めてそこそこになりますが、馬場の状態の判断が残念ながらまったくできません・・・ ある馬がパンパンの馬場をラスト600m33秒0で走るとします。砂埃が舞うようなボロボロの馬場ではいくら掛かると思われますか。(もちろん推測でかまいません)無茶な質問ですがぜひお願いいたします。
アラシさんの動画解説に出会ってから馬の情報源はアラシさんだけです。ある時期から競馬の教科書として楽しむようになりました。

A.

これは走りやすさの問題が大きいです。

分かりやすく言うと、例えば人間でもフラットなコンクリートの道路を走るのと、デコボコの凹凸と小石の敷き詰められた砂利道を走るのでは全くタイムが変ってきます。

これは極端に述べたものですが、ほぼ荒れ馬場と良馬場の違いと同義と考えて頂いて差し支えないかと思います。

それと馬の場合で行くと、特に全力疾走する事に使命感を感じている馬はいないので、走りにくい場所に進入すると馬が止まろうとしてしまうという事もありますね。

ここで馬を余計に推して行くワケですが、良い馬場を走っている時は軽く促して進むのに、悪い馬場では強く長く指示を出さないと馬が思い通りに進んでくれない。コンマ1秒を争う競走だとやはりこれは致命的にはなると思います。

個体差もあって、多少馬場が悪くてもあまり気にせず走る馬もいれば、少し悪いだけで止まろうとしたりする馬もいます。荒れ馬場以外にも馬場の微妙な段差や勾配を面倒がって止まろうとする馬もいますね。

よく、「パワーのある馬は荒れ馬場や重馬場に強い」みたいに言われますが、正直私にはあまりピンと来ません。

変に強い力で荒れ馬場や重馬場に進入すると、掻き込む力が強い分、余計に馬場がめくれてノメッてしまうからです。どちらかというと精神的・性格的な側面が大きく、一生懸命走ってくれる馬や、過度にヒートアップしている馬の方が、荒れ馬場や重馬場では止まらないのではないかと思いますね。

荒れ馬場は道中でそういう所を避けた競馬になるので、極端な引き合い例は思い当たりませんが、重馬場+荒れ馬場で行くと、2013年8月31日の札幌2歳Sがかなり良い例ですね。これは歴史的な荒れ馬場でのレースだったと思います。

道中、向こう正面からみんな推して推して走っているんですよ。普通の良馬場で出している指示だと馬が止まってしまうんでしょうね。この日の札幌は他の芝レースでも大半がこういう感じで運んでいたのが印象的でしたね。

とま、つらつらをお答え致しましたが、端的にまとめると

1.荒れ馬場と良馬場では走り易さが違う。(フラットな道路と砂利道での比較)

2.走りにくいと馬が止まろうとするので、相対的に不利。

3.パワーはあまり関係なく、馬に走る気があるのかが大事だと個人的には思う。

と言った所ですかね。


コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぽるころ より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    このお題に関連しているような、昔からの疑問です
    以前から、競走馬を乗馬馬のように訓練してコントロールしやすくした場合もっと成績が上がる馬もいるのでは??などという疑問を持っていました
    馬自身のやる気、モチベーションというのも大きいのかなとこの記事を読んでの感想です

    • アラシ より:

      馬が自分から、人間のイメージしている適切な程度に動いてくれるのであれば、これ程楽な事はないですね~。
      基本的に馬もサボりたがるので、モチベーションやヤル気は大事です。馬にヤル気をもって走って貰うためには、走りやすい所を通るのも重要です(逆説的ですが)

  2. ブーロ より:

    アラシさんおはようございます。
    いつも競馬の楽しさを教えて下さってありがとうございます。
    芝コースの道悪馬場(重、不良)を
    しっかり追われ好走した馬の次走への影響(ダメージ、疲労)は、どのようにお考えですか?
    お時間のある時に、御教示いただければ幸いです。

    • アラシ より:

      良馬場を走りきった時に比べて数秒以上走行時間がある上に、一完歩で消耗する度合いも強いので、馬によっては走りすぎてレース後ガクっとくる場合も有るとは思いますね。

      ただ、確り追われて好走した馬よりも、途中でバテて力尽きた状態で入線した馬の方がダメージは大きい様に思いますね~。

  3. ブーロ より:

    なるほど!
    途中でバテて力尽きた状態で入線した馬の方がダメージは大きい
    勉強になります。
    わかりやすく丁寧に教えて下さって感謝致します。

  4. You reported this wonderfully!
    b&h photo coupon http://www.bhphotocoupons.com

  5. Fantastic beat ! I wish to apprentice while you amend your site, how could i subscribe for a blog site? The account helped me a acceptable deal. I had been a little bit acquainted of this your broadcast offered bright clear idea