★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【函館2歳ステークス2017】最終追い切り所見 1/3 元馬術選手のコラム

アリア、ウインジェルベーラ、ガウラミディ、キタノユウキ、サンダベンポート

函館2歳S2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ




アリア

函館 W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F69.2 4F53.9 3F39.5 1F12.4

新馬戦を辛勝。スタートはそこそこ速そうだけど、パンチの利いた脚を持っているかといわれると微妙に思うね。

追い切りを見る限り、まだ僚馬と競ったり、直線で自分からハミを取ったりという部分が見られない。多少僚馬を気にしてしまう所もあるね。フォームそのものは低い重心で良くまとまっていると思う。

ウインジェルベーラ

函館 W 良 水曜日  単 馬なり

5F67.9 4F53.5 3F39.5 1F13.4

新馬戦で折り合いを欠いてヘッドアップしていた。こういう不確定要素の大きい馬は検討しづらいね。

追い切りでも頭の位置は高いね。追ってもグンッとくる所がないし、肩ムチに反抗してしまっている。これは尻尾を激しく振って拒絶する仕草からわかる。やはりまだまだ完成途上だよ。



ガウラミディ

函館 W 良 水曜日  併せ 馬なり

4F57.3 3F41.1 1F12.3

ダートの新馬戦1着からの挑戦。ゲートの出はやや遅く、後方から前バテに乗じて、差のない勝利。弾けるようには見えないけどな。

追い切りでは落ち着いた雰囲気でバラバラした所なく走れており、馬っぷりは良い方に見える。追われてからもキッチリ反応して速度を上げているし、習熟度は高そう。

ただし目下152.9倍。狙えるかどうか。お金に余裕があるなら一考も手!?

カシアス

函館 W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F70.8 4F55.0 3F41.0 1F13.3

2戦を経験している。デビュー戦はナンヨープランタンに綺麗な伸び脚を使われて粘り切れなかった。続く未勝利戦では2着に3馬身1/2をつけて快勝しており、経験の分も含めてここは面白いかも。

追い切りの内容も良い感じだね。ハミを自分から取りに行けるし、性格や気性にもムラがなさそうで気分良く走れている。もう少し前進気勢が出てくればなお良いね。



キタノユウキ

函館 W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.2 4F52.5 3F38.8 1F13.3

多少先手に拘るような新馬戦だった。結構、前に行くのも大変そうな展開だったのによく頑張ったよ。そこまで強さは感じないけど、どうか。

追い切りはヘッドアップしてしまって、体の動きが速度に変換されず、追ってからの加速もイマイチで、時計も遅い。

厳しいのでは。

サンダベンポート

※追い切り映像はなし

異様なまでの好発馬を切ってそのまま押切る内容。あそこまで上手く出るとは到底思えないし、割引必要じゃないかな。それ程強烈なインパクトは感じない馬だよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)