★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【中京記念2017】レース回顧  元馬術選手のコラム

中京記念2017のレース回顧をしていきます。 Byアラシ




ウインガニオン 1着

レース前評価:ここ2戦、積極的に逃げて、スローの上がり勝負に持ち込んでいる部分が強く、毎回こう展開は向かないと思う。

前走までと同じく、ゲートがそんなに速くないにも関わらず、無理やり押し出して先手を取る競馬。今回も上手く前に行けたと言う部分が大きいとは思う。

正直、そう何度も展開がハマるとは思わなかったんだけど、今回も普通にハメたレースに持ち込めた。逃げに拘る所を見ると、もし包まれていればかなり馬のコンディションが悪化しただろうし、この辺は依然として変らず「ハマれば強いけど、ハマらないとそれ程でもなさそう」という評価は変らないよ。

結構、「この馬の乗り方」がある馬で、この馬への理解度の高い津村騎手が手綱を取ってくれたのも一つの勝因だと思うし、津村騎手とも手合いが合っていると思う。

津村騎手は中々に大胆に乗る騎手だし、強引さが必要なこの馬にはまさしく「馬が合う」という感じじゃないかな。

評価は平行線。ハマらなければこの馬は脆いはず。




グランシルク 2着

レース前評価:これだけ優秀な戦歴のある馬だし、陣営がG3の中京記念で執念を燃やしてくるとも考えにくい。4番手で警戒。

スタートが不安定な馬だけど、今回は普通に出て流れに乗れた。

コーナーでも十分にロスを抑えられていて、直線もかなり良い形で前が開いたけど、勝ち馬にあんな競馬を作られてはひとたまりもない。

如何なる末脚を持っていても、リードを拡げた先行馬に頑張られてしまっては追い付きようがない。

タイム差から考えると、上がり34.0秒を使えば勝ち負けだったワケだけど、大外一気ならともかく、300m過ぎで前が開いた状況ではそこまでの脚が使える状況でもなかった。

とても優秀な競馬をしたと思う。勝ち馬が見事にハメて来たのに屈した形で、勝ち馬と津村騎手を誉めるべき。

引き続き期待が持てる馬だね。



ブラックムーン 3着

レース前評価:スタートがあまり上手くないけど、折り合い面から馬群を避けた競馬が良いとおもう。2番手で警戒。追い切りでもキレのある脚。

パトロールビデオを見る限り、どうも最初は外狙いだったよう。ただ、道中前にいたワンアンドオンリーのキックバックが当たってしまったのか、馬がワンアンドの後ろを追走する事を拒否するような雰囲気に。

これで内目に進路を切り替えたんだけど、これはこれでよく頑張ったなぁという印象。これだけ荒れた上にぬかるんだ直線では相当、脚の減りも速いはず。なのに殆ど最後の方まで脚勢を持っていたからね。

最後はグランシルクに馬場差で交わされた感じだね。特にレース中、そこまで経済コースを通っていたワケではないからこの辺も仕方がないと思う。

G1出るにはちょっと賞金不足だけど、この馬も大きい所に出てきて盛り上げて欲しいと思った。

良い脚を持っているよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. 名無し より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    1点ご意見をお聞かせください。

    ウインガニオンについてですが、戦績を見ると毎年夏になると結果を出しています。
    このことについて記事では触れておりませんが、どのようにお考えか、ご意見を聞かせて頂けませんでしょうか。
    記事にありました、「この馬の乗り方」との関連はあるとお考えでしょうか。

    よろしくお願い致します。

    • アラシ より:

      夏だけに限って好走している理由は良くわからないですね。

      「この馬の乗り方」というのは、「序盤から何が何でも出して行った方が、むしろ安定的に力が出しやすい」と言う意味合いですね。
      スタートがそんなに良くないからと言って控えるのは逆効果と言うか。

  2. 生意気言うてすいません。 より:

    私も競走馬のその後、のYouTube先月くらいに見ました。普段馬券を買ってそんなこと、考えたことなくてショックを受けました。でも、考えてみたら人間は豚や牛、などを家畜し、食品として出され食べさせてお金儲けています。馬はそれを走らせてお金を稼ぐ。これに置き換えてるだけで結末はむごいけど、これも食物連鎖、人間がトップと考えればそんなもんかともおもてしまいます。
    僕の考えどーでしょう?ズレてますか?

    • アラシ より:

      豚や牛→最初から食肉目的で飼育
      馬  →競走用に生産し、用を為さなくなったら食肉

      この違いから来る倫理的な対立ではないでしょうかね~。

      もちろん、何が正解とも言えないとも思います。