★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【関屋記念2017】最終追い切り所見  2/3 ブラックムーン等 元馬術選手のコラ

ダノンリバティ、トーセンデューク、ブラックムーン、マイネルハニー、マルターズアポジー、ムーンエクスプレス

関屋記念2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ



ダノンリバティ

栗東 坂路 やや重 水曜日 併せ 一杯

4F50.8  3F37.3 2F24.6 1F12.4

大跳びの馬で、外を気分よく回す方が内容、結果ともについて来ている。中京記念は5着だったけど、この馬らしい競馬をしていて、次に繋がると感じさせてくれる内容だった。

ここも、外を回して届くかどうかじゃないかな。

大柄な馬なので、最終をキッチリ攻めておくのは賛成。前回同様、坂で速い所をやったね。前回は最後にフワッとしたけど、今回、終いに重点を置いたのか僚馬が頑張ったのか、最後まで脚勢を維持して走れている。順調だと思うよ。

トーセンデューク

※水曜日時点で追い切り映像はなし

CBC賞を8着。最後方からの大外回しでこれだけ着を上げられれば上等じゃないだろうか。

3走前とか、イン突きしてハマって勝った感じが強く、地力面に信用が乏しい部分がある。レースによっては他馬に怯んでいるような所もみられるし、アテにしづらい。

ブラックムーン

栗東  CW やや重 水曜日  単 終い強め

6F87.7 5F70.5 4F54.7 3F39.7 1F12.0

中京記念3着からの参戦。スタートはそれ程上手くなく、馬群で嫌がる素振りも見せるので、後方待機から鋭く追い込む競馬になると思う。

中京記念はインに進路を切り替えて、馬場の悪い所を最後まで頑張って走っており、評価に値する。

追い切りは前走とまったく一緒。前半抑えて終いで追う、実戦時と同様のスタイル。8分程度の追いで12.0秒を出すなら上等でしょう。状態は良い意味での平行線ってヤツだね。

ここは2番手で期待したいね。

マイネルハニー

美浦 南W  やや重  水曜日  併せ 馬なり

5F68.8 4F52.9 3F39.0 1F12.9

福島テレビオープン2着。このレースの勝ち馬はマウントロブソンだし、気にする事はないよ。それと、序盤、ダノンメジャーと併走して掛かってしまったのが痛かったかな。とにかく自分のカタにハメればかなり頑張る馬だから、展開に祈る部分があるのはネック。マルターズアポジーが先に行くだろうし、2番手集団が混むかどうかだね。

追い切りは馬なりでほぼ馬が自分から動いて、この時計をマーク。好感度は高いよ。馬場状態もあるだろうけど、前走はけっこうおっつけて似たような時計だった事を考えると出来は格段に良く見えるよ。落ち着いて走れている分で緊張がなく、身のこなしが柔らかくムダな力を使っていない。

3番手評価。複勝買うと面白いと思うんだよな。



マルターズアポジー

美浦 南W  やや重  水曜日  併せ 一杯

5F68.7 4F52.5 3F38.2 1F12.1

ゲートが開いてから、ひたすら逃げに徹するしかない。ハマれば走るし、ハマらなければそれまでの馬だね。綺麗に先手が取れそうな枠関係になるかどうかだね。

今まで、追い切りで奔放に走らせている分、焚き付けていくと馬が完全にヒートアップしてしまうね。ま、こういう馬は変に抑えない方が良いから、これが上等って事にはなるんだけど。

逃げのキメ打ちがハマるかどうかだけ。気分良く行けば、飛ばしても最後まで持つはず。

ムーンエクスプレス

※水曜日時点で追い切り映像はなし

先手は取れるけど4角で手応えが無くなってしまう。重賞は中々厳しいとは思う。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)