★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【関屋記念2017】最終追い切り所見  3/3 ロードクエスト等 元馬術選手のコラム

メートルダール、ヤングマンパワー、レッドレイヴン、ロサギガンティア、ロードクエスト

関屋記念2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ



メートルダール

美浦 南W  やや重  水曜日  併せ 強め

5F66.3 4F51.1 3F37.8 1F13.2

レース中、他馬を気にしてヘッドアップする所はあったけど、最近はかなりまともに運べていて、馬っぷりは良くなっている。脚も速いし注目出来るよ。

追い切りでもヘッドアップは見られるけど、追ってからは十分、前に行けている。反応も素早いし、時計を出しても余力を十分に感じる。

ここは楽しみだね。

ヤングマンパワー

美浦 坂路 やや重 水曜日 併せ 強め

4F53.7  3F38.9 2F25.5 1F12.7

周囲を気にしてかなり慌ててしまう馬。マルターズアポジーとは違った意味でハマらないと脆い。多頭数で揉まれる恐れがあるし、同型も結構いるからどうかな。

追い切りはいつも通り。僚馬を嫌って走りに集中できていない。ムチへの反応も拒絶している感じで、鞍上の指示が速度に変換されていない。

当日、ハマれば上位も、としか言いようが無い。少なくとも調教を参考にすべきではないと思う。



レッドレイヴン

美浦 南芝 やや重  水曜日  単 馬なり

4F54.4 3F39.0 1F11.8

中京記念8着。1年ぶりのレースから復帰しての2戦目。以前は折り合いがかなり悪く、ゲートを出てから後方でジッとしているしかなかったけど、中京記念ではある程度出して行って、馬群の中を無難に追走できた。今回もそうなるかはわからないけど、馬っぷりは向上しているのかもしれないね。

追い切りではやはり折り合いの難しそうな所を出しているんで、気持ち上がり過ぎないよう、走りやすい芝でサッと流すのは良いだろうね。

ロサギガンティア

美浦 坂路 やや重 水曜日 併せ 馬なり

4F54.5  3F40.5 2F26.5 1F12.7

最近、スタートが悪いレースが続いていて、良く思える所がない。巨漢馬で反応も一息だし、どうかな。

追い切りでは折り合いも欠き気味だし、かといって前に行くでもなしで、良く見えないな。



ロードクエスト

美浦 南W  やや重  水曜日  単 馬なり

4F53.6 3F3.4 1F13.1

右回りではかなりモタれるけど、左は真っ直ぐ走る。新潟1600mは本領を出せる舞台。

折り合いが悪く、スタートも遅いので後方から一気の競馬になる。パラダイスSは5着と敗れたけど、後方から追い込んで33.3秒を使えており、十分能力はある。ただ、このレースがそうだった通り、追い込みが通じない展開になったらそれまでなのは弱点。

追い切りは軽めに流す感じ。気性が難しいので、あまりガッツリ追わずのんびりした気分を維持させた方が良い。主観になるけど、去年に比べて後肢がさらにお腹の下まで入るようになった感じがするね。パワーアップしてるのかも。

4番手警戒。

以上、楽しみなのはメートルダール、期待はブラックムーン、3番手警戒はマイネルハニー、4番手警戒にロードクエスト、単穴特注はダノンプラチナだね。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)