★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【キーンランドカップ2017】最終追い切り所見  2/2 ブランボヌール、フミノムーン等 元馬術選手のコラム

ヒルノデイバロー、フミノムーン、ブランボヌール、マユキ、メイソンジュニア、モンドキャンノ、ライトフェアリー

キーンランドC2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/2 byアラシ



ヒルノデイバロー

札幌 芝  やや重  水曜日  単 馬なり

4F58.6 3F41.0 1F12.0

UHB賞2着。京王杯SCでは逃げの手を打ち、レッドファルクスやグランシルク相手の4着。末脚も持っているし、出も安定している。実力的にはここでは上位だと思う。UHB賞はイッテツに上手く逃げ切られてしまったもので、展開が違えば結果も違うと言う感じのレースなので気にする事はない。

追い切りはかなりそーっとやっていた。いつも通りだけどブリンカーも着用していて、ヒートアップするのを懸念していた様子。今まで、それほど気性が燃える所を見た事がなかったし、ちょっと馬が変って来ているのかも知れないね。

フミノムーン

札幌 D  やや重  木曜日  単 馬なり

5F67.1 4F51.6 3F38.5 1F12.6

バーデンバーデンカップの勝ち馬。ちょっと余力の無い僅差の勝ちだったし、ここで勝ち切るほどの力があるかと言うと何とも。2走前に1番人気で10着と大敗しているけど、前が止まらない展開で、後方大外回しをやらされてのものなので気にしなくて良い。

追い切りは馬が暴走気味。短距離とは言えもう少しリズム良く走って鞍上と折り合いをつけた方が良いと思う。追ってからもあまり伸びていないし、どうかな。



ブランボヌール

札幌 D 重  水曜日  併せ 馬なり

6F83.8 5F67.4 4F52.4 3F38.5 1F12.5

函館SSでは9着に敗退(5番人気)ただ、イン突きしていたら前に壁が出現して追えなくなった所があるからね。着順ほど悲観しなくて良いと思う。

追い切りは手応えと時計を見比べて釣り合っていると思うけどな。少し口元が難そうで制御が難しい所があるかもしれないけど、短距離だしこれで問題ないと思う。

マユキ

※追い切り映像はなし

STV賞5着。後方からの競馬で直線かなり着を上げて食い込んできたけど、基本、追走が大変で立ち回りが悪いみたい。直線の長い競馬場ならいざ知らず、札幌ではちょっと大変かも知れないね。

メイソンジュニア

函館 W やや重  水曜日  単 馬なり

5F70.8 4F53.9 3F38.8 1F12.1

NZTは最内回りの恩恵ありきで2着、ファルコンSも似たようなモン。強いとは思えない。CBC賞で外枠の競馬をする事になったけど、案の定直線入ってズルズル後退だし。

追い切りは全体を緩めて温存できた分、終いで走っていたので映像はあまりアテにならない。ノメっているのはあまり良いふうには見えないね。




モンドキャンノ

札幌 芝  やや重  水曜日  単 馬なり

5F65.8 4F50.1 3F36.5 1F11.7

NHKマイルカップ9着。最内枠から好発を決めてロスを最小限に抑えて理想的なレースが出来たけど、直線でズルズルと後退。NHKマイルカップの追い切りの時も書いたけど、この馬は1600mは守備範囲外だったと思う。1200mのここは前進があるかもしれないね。

追い切りはアゴを上げてしまっていて、ハミの収まりが悪そうにコーナリングしているのは気になった。ただ、直線入って僚馬を抜きに言ってからはある程度ガチっとハミがはまっていたようだし、現に相応に時計が速い。前脚をピンと伸ばして、前へ前へと進んでくれるのは良い感じだね。

ライトフェアリー

札幌 芝  やや重  水曜日  単 馬なり

4F54.4 3F38.8 1F12.0

HBC賞1着。1000万下のレースではあるけど、大外枠のスタートから強引にハナを取って押切って勝つんだから強いと思ったよ。2走前の4着だって、前が止まらない中、後方から良く追い込んでいる。基本的に前に行く馬なんで、良い枠に入れれば面白いかも。

追い切りはちょっと気になる程度の発汗を呈しており、若干興奮していたのか体温が上がっていそう(体温が上昇しているから発汗する)。口元もガッチガチに硬そうだったし、身のこなしも然りでストライドが全然伸びていない。良く見えた所は無いね。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)