★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【小倉2歳ステークス2017】最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム

アイアンクロー、アサクサゲンキ、イイコトヅクシ、ヴァイザー、オーロスターキス、シトリカ

小倉2歳S2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ


アイアンクロー

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F57.3  3F42.3 2F26.8 1F12.5

フェニックス賞3着。スタートは2戦ともあまり良い方ではないね。折り合いも大変そうだから1200mは良い所だろう。フェニックス賞で前を捉まえ切れなかった辺り、キメ脚は飛び抜けている訳ではなさそう。

追い切りは緩い時計で終いを締めた感じ。終いまで余力が残っていた分もあるだろうけど、一追い二追いで気合が入るのは良いね。前脚の伸びも確りしているし、仕上がりは良さそう。右手前でキレイに走っているから、左回りの方が合うのかもしれないな。

3番手評価。

アサクサゲンキ

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 一杯

4F51.6  3F38.1 2F25.4 1F12.9

未勝利戦1着。2走前の未勝利戦でもスムーズなレースをしていたけど、それ以上に上手く逃げ手合いを作った勝ち馬に上手く逃げ切られてしまった。前走では好スタートから無難に逃げ切っており、悪いとは思わない内容だったよ。

追い切りは全体的に飛ばす形に。終いで少し脚勢が弱くなったけど、あまり追われずに13.0秒を切っているなら十分好時計。短距離馬っぽい調教だった。この後は短い所に狙いを絞ってローテを組むのかも。

2番手評価。



イイコトヅクシ

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 一杯

4F52.4  3F38.3 2F25.2 1F12.6

フェニックス賞5着。直線ちょっと詰まった感はあるけど、かと言って普通に開いていたら勝ち負けできたかと言われると実に微妙。スタートも折り合いも良いのに直線伸びない、ほどほどな感じの馬だね。

追い切りではやたらとノメっていたのが結構気になる。クチ向きもあまり良くなく、ハミの収まりも悪そうだし、速く走れるのかな?と思う内容だったよ。

ヴァイザー

栗東  CW 良 水曜日  併せ 馬なり

4F53.1 3F38.5 1F12.1

新馬戦1着。ゲートがある程度速く、好位に進出できたのは好感。直線の伸び脚もタイム的には平凡だけど、レースでの見た目は鋭い感じだね。フォームがちゃんと形成されていてグンッと来る感じになっている分かな。

追い切りは持ったままで好時計を出してきた。短距離馬として信頼出来るレベルの水準だと思うし、気性的な難しさも見られない。420㎏と小柄な分、今の時期は優位性を持って動けるし小回りも合っているハズ。

ここは良いかもしれないね。1番手評価。



オーロスターキス

小倉  D 良 水曜日  併せ 馬なり

1F12.3

新馬戦1着。逃げて余裕残しの勝利で、周りの先行馬が直線止まっていた事を考えると、多少はやれそうな感じを受けるね。今回は既勝馬同士の先行争いだから、厳しくなるとは思うけど。

追い切りは映像が10秒しかなく、ラップも終い1Fしか表示されていないのでまったく分からない。5Fを66秒とかでぶっ飛ばしてもったままの手応えで終い12.3秒を出すのと、5Fを70秒に抑えて12.3秒では全然意味合いが違うから・・・。

まぁ、ハミの取り方は柔らかくて良かったんじゃないかな。

シトリカ

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 馬なり

4F57.9  3F42.1 2F27.9 1F13.6

新馬戦1着。この馬も逃げて余裕残しの勝利で、やはり多少やれそうな印象は受ける。ただ、スムーズに先頭が取れたのは新馬戦だから、という部分もあるだろうし。既勝馬同士の先行争いになったらというのはオーロスターキス同様心配な部類。

追い切りは概ね14秒台ラップに抑えた。行きたがる所も無かったし悪い感じではないよ。当然、意図した上でこの時計なので、遅いからと言ってマイナス視する事はない。終い追ってこの時計なら危機的だけど、最後まで普通に抑えていたしね。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)