★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【小倉2歳ステークス2017】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム

バーニングペスカ、フローラルシトラス、ペイシャルアス、モズスーパーフレア、ラブカンプー、ルリハリ

小倉2歳S2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ


バーニングペスカ

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F58.1  3F41.5 2F25.9 1F11.8

新馬戦1着。逃げて自分のペースに持ち込み温存、直線を凌ぎきった。かなり良い騎乗だったし、もう1度あのリズムで逃げられるかどうか。

追い切りは終い1Fで軽く推されるだけでスイッチがかなり入って猛然と突っ走ったのは短距離馬としては好感が持てる部類。かなりひた向きに行く馬なんだと思う。やたらとフラフラしていたのはどうか。そこまで悪くは見えない馬だね。

フローラルシトラス

小倉  D 良 水曜日  単 馬なり

4F52.6 3F38.7 1F11.8

2戦目で未勝利脱出。右回りだった新馬戦では直線で内にモタれてラチ際に到達して追いづらくなった所を後続に交わされて敗北。スタートが良いのは武器だし、1000m戦を使った後なら更に速く行ける筈。

追い切りでは4角で外ラチが無くなった所で逸走。レースも含めて、ラチを頼って走っている事がモロバレの2歳馬らしい感じを出していたけど、実際のレースでは内ラチからそうは離れないので逸走はしない。直線がやはりラチにモタれて行きそうで気になるね。それとストライドがまったく伸びていないのはどうかと思うね。



ペイシャルアス

※追い切り映像はなし

3戦目で未勝利脱出。2走前の未勝利戦で1位入線を果たすも、降着の2着。なので実力そのものはある程度持っている筈。2戦目で外に張り出して降着を喰らったのもそうだけど、クチ向きが微妙に悪く、真正面を向いていない。これで御しづらくフラつく所はあるのかも。折り合いは万全とは言い難い。

モズスーパーフレア

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 一杯

4F51.6  3F38.0 2F25.3 1F12.9

新馬戦1着。外の枠から逃げて、3着を7馬身話しての勝利。2着馬とは直線、あのまま幾ら長くてもこの馬が伸び切って勝っていただろうな、と思えるほどの脚勢を維持していた。道中掛かりそうな気配が出ていた点は少し気がかりだね。

追い切りでは気性が燃える感じを出して、高速時計を計時。アサクサゲンキと同様で終いはやはりこれだけの全体時計では脚が衰える。追われず叩かれずで13.0秒を切っているし、問題なく高水準だよ。ただ、他の人気馬に比べると多少乗りづらそうだね。



ラブカンプー

※追い切り映像はなし

新馬戦2着からの参戦で未勝利馬。まぁでも自分のペースを作って逃げた勝ち馬に後ろから行ってクビ差及ばずの2着だし、勝ちに近い評価をして問題なし。多分、未勝利は普通に勝ち上がるだけの力は持っているハズ。

ルリハリ

美浦  南W 良 水曜日  単 馬なり

4F58.4 3F43.1 1F16.1

新馬戦1着。スーッと前に行けて、先団の馬群でも折り合って運べている。レースは上手い感じがするよ。直線もムチに素早く反応して加速していてシュッとした感じで良い脚が使えている。

追い切りは不自然なまでに遅い。そこまで鞍上が手綱を絞っておらず、馬の気分のまま行かせてこれでは心配としか言い様がない。それと水曜日に美浦で追い切って小倉に輸送となると心身ともに疲れが抜けないまま本番を迎える恐れがあるというか。。。

以上、1番手評価はヴァイザー、2番手評価はアサクサゲンキ、3番手評価はアイアンクローだね。良く見える馬が人気サイドに集中してしまったから、4、5番手評価は明記しないようにしておくよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. 匿名 より:

    モズスーパーフレアの父名どこかで見たと思ったらリエノテソーロの父だったか。
    デビュー戦であのタイム、勝ち方だと力が違うかも。