★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【セントウルステークス2017】最終追い切り所見  2/3 フィドゥーシア等 元馬術選手のコラム

ヒルノデイバロー、ファインニードル、フィドゥーシア、ブレイズエターナル、ミッキージョイ、ミッキーラブソング

セントウルS2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ



ヒルノデイバロー

※水曜日時点で追い切り映像は無し

キーンランドC12着。京王杯SCでは逃げの手を打ち、レッドファルクスやグランシルク相手の4着。末脚も持っているし、出も安定している。キーンランドカップでは出負けから追っ付けぱなしで走る気持ちを感じられないレースで12着惨敗。まともな精神状態ならもっと走れる馬だと思うんだけど。

ファインニードル

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F52.4  3F37.6 2F24.2 1F12.1

北九州記念を1番人気で5着。直線包まれて脚を余して負けているし、ここで反撃はあり得る。条件戦の勝ち方を見るともうワンパンチ欲しい所ではあるけどね。

追い切りは馬場状態の良い時間にやっているんで、時計が速い事については額面通りに受け取らないよう注意が必要。ただ、好時計を出してきているのは変わりないので、十分上位評価には値すると思う。

3番手評価。




フィドゥーシア

栗東  CW 良 水曜日  併せ 終い一杯

4F50.4 3F37.1 1F12.1

アイビスサマーダッシュ2着。2番人気のアクティブミノルを追いかけて前半から出してしまい、アクティブがバテて一頭になった所をラインミーティアに穴を開けられた。鞍上判断が裏目に出ただけなので2着惜敗も評価は上々だよ。

さすがに1000m直線を2回使っている事もあるのか、ネズミの様に素早い。1200mなんで動きすぎくらいで丁度良いハズなんだけど、ここまでスパスパ体が動くとどうなのかは今までこういう馬を見た事がないんで、何とも。

短距離馬でも気性は安定している方なんで、崩れはしないと思うけど。

キッチリ動いているのが良い方向に出るなら、十分と言う感じじゃないかな。小回りの短距離重賞なら太鼓判なんだけど・・・。

2番手評価。




プレイズエターナル

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F53.0 3F38.7 2F25.4 1F12.8

北九州記念9着。上がりは33.8秒と最速だったし、基本的にレースでヤメる所はない。40戦以上を経験している7歳馬だけど、まだまだ現役でやれる。先手の競馬をしていないのでいきなり1200m戦で前にはいけないハズ。開幕週は有り難くないね。

追い切りは脚勢を何度か緩めようとしていて、この馬らしくない所があった。促されれば直ぐに持ち直したけど、今まで走る気を絶やす所は見受けられなかったから、短距離戦で気勢が重要なのも相まって今回はちと不安な気持ちになったよ。

ミッキージョイ

美浦 南W  重 水曜日  併せ 一杯

5F66.2 4F51.8 3F38.1 1F12.9

都大路S6着、東風S4着と浅キャリア挑戦。1200m戦は初めてとなる。ただ、オープン特別で先手を打って直線ビタ止まりの競馬ではここは無茶だと思うよ。

追い切りは良い時計をゆったりしたフットワークで出しており、悪い雰囲気ではない。ちょっとハミにモタれ過ぎていて前ノメりになっているフォームなので、気勢を今ひとつ感じないのはそういうハミの取り方の甘さからなのかも。

雰囲気はまずまず良好。後はメンバーとの兼ね合いだね。

ミッキーラブソング

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 強め

4F53.8 3F38.8 2F25.8 1F13.0

北九州記念14着。「ニューイヤーSは大外回らされての8着、阪急杯も大外回しの6着と、もしもっと経済コースを通れていてば前進があったと思う内容。悪い走りはしていないと思うよ。」と北九州記念の追い切り所見に書いたけど、そのレースでは4角マクって早々に力尽きた。やっぱりこれくらいの馬なのかも。

追い切りは終い200mをフルストロークで追って終い13.0秒では明らかに遅すぎ。

出番はないと見て良いと思う。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)