★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【紫苑ステークス2017】レース回顧 元馬術選手のコラム

紫苑S2017のレース回顧をしていきます。 Byアラシ



ディアドラ  1着

レース前評価:コーナリング中に左手前に替わる事が何度かあり、中山はちと不安。脚は文句なしに重賞級。

大外枠ゆえに後方からの競馬を余儀なくされたけど、大味な進路取りにも関わらず確り勝ちきった。やはり脚は良いものを持っているよ。

道中、抑えられる場面があり意外だな、とは思った。折り合いはついている雰囲気だったしそれ程消耗した感じでもなさそうだったけど。

コーナリングで左手前になってしまう事が何度かあったので少し不安だったけど、今回は普通に右手前でコーナーを回っていた。手前が替わってしまう時と、替わらない時があるんだよな。

大外ブン回して、経済コースを通った2着馬を確り差し切るんだから、典型的な着差以上の競馬。

器用さはそれほど無い馬だけど、持ち前の脚を活かせれば秋華賞も面白い。




カリビアンゴールド 2着

レース前評価:追い切りは終い重点。時計が緩い分、追って鋭いのは当然なのでどこまで見込むか。折り合いを欠くレースも多い。

序盤、上手い所で手控えてインに潜り込んで前に壁を作って運べたのは大きいと思う。田中勝騎手の序盤の判断が功を奏した感じだね。

折り合いには若干不安な所が道中出たけど、この馬としては折り合っていた方。ただ、コーナーに入ると馬がけっこう行く気にはやってしまっており、引き続き折り合いは何とも言えない所だね。

4角は隣がバテていたので、落ち着いてジッと待てたのはある。シンボリが後退していった事によって出来たスペースを狙ってアッサリと内から外に出てこれていた。エスコートはほぼ完璧だったと思うよ。

直線、追い出しを1~2完歩待っていればかなり違ったハズ。前が開いてからほぼ一気に脚を使ってしまい、ディアドラに迫られた時に応戦が利かなかった。

開幕週の経済コースを通って上手い競馬をしていたと思う。ただ、大外ブン回して来たディアドラとの戦力差は一定以上あるね。




ポールヴァンドル 3着

レース前評価:スタートがスムーズなので、開幕週の中山は良い舞台。文句のつけようのない追い切りで、巻き返しを期待出来る。

勝負所で2着馬の後ろを通って、スンナリ出て来れる、一番良い競馬をしていたと思う。追い出しの位置は完璧に近いと思ったよ。

これでやや早仕掛けの2着馬を捉まえられないのであれば、重賞を実力だけで勝ち切るほどの脚は持っていないのかも知れない。

いずれにせよ、前を射程に入れつつ、後続を警戒した騎乗は見事。馬にもうワンパンチがあればハナ差勝てた感じだね。騎乗は文句なしだったよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)