★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【セントウルステークス2017】レース回顧 元馬術選手のコラム

セントウルS2017のレース回顧をしていきます。 Byアラシ



ファインニードル  1着

レース前評価:もうワンパンチ足りない馬だが、追い切りは十分高水準で3番手評価。

短距離のレースで先行抜け出し勝利だったんで、あまり書く事も多くないけど、やはり短距離で前に出して行く馬特有の、ヒートアップした感じは目に付いた。精神的にはカリカリしている感じだから多少ムラ駆けになる所はあるのかもしれないね。

前が止まらない流れに乗じてよく伸びた。北九州記念は包まれての5着だったから、まともに追えた今回は展開もあいまって大きく違ったと言う事だろう。

GⅠとなると太鼓判まではいけないけど、ぶっつけ本番のビッグアーサーを含めて、短距離戦線は主役不在。当然チャンスはある一頭だと思うよ。




ラインミーティア 2着

レース前評価:1000m経験が長く、1200m主体の馬に比べて追い切りで動きすぎなのはどうか。5番手評価。

好スタートにも関わらず、抑えて先団のやや後方に位置取りしたのが裏目に出た。前が止まらない流れになった以上、そのまま前に行くべきだったとは思うけど、こればかりは鞍上判断。

そもそもアイビスSDでも控えて一気追いで結果を出しているし、末脚に賭けたい気持ちはあったんだろうと思う。

直線、相当追い出しを待たされており、勝ち馬が空けてくれたスペースを通って一気に追った頃には時すでに遅し。よい脚を繰り出してはいたんだけどね・・・。

今まで控える競馬で結果を出してきている以上、今回後ろに下げたのは陣営も納得の判断と思うんじゃないかな。

この馬はハマればGⅠ来る可能性があると思うんだよな・・・。




ダンスディレクター 3着

レース前評価:追い切りの感じから、今まで通り中団差込の競馬になると思う。前がやり合えば面白い。1番手評価。

出走馬が殆ど33秒台~32秒台を炸裂させた上がり勝負である事、開幕週である事、骨折の休養明けである事を考えると普通に良く走っていると思う。

スタートそのものは大体五分に出ているし、今までのレースや、今回の追い切りの様子から見て控える競馬は最初から考えていたんだろうし。

スプリンターズSの頃には外差しも決まる馬場状態になっていると思うし、本番も期待して大丈夫だと思う。

今まで通り、短距離馬にしてはレースの組み立てが上手い。今後も順調に圏内に来てくれると思うよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)