★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【シリウスステークス2017】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム

キクノソル、サルサディオーネ、スリータイタン、タイニーダンサー、タガノゴールド、タムロミラクル、トップディーヴォ

シリウスS2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ



キクノソル

※追い切り映像は無し

ラジオ日本賞8着。スタートがやや遅く、先手の競馬を作る事は期待できない。折り合いも良く乗り易そうなんだけど、直線で伸びてこない。前走は勝ち馬と直線で同じ位置にいたけど、一気に置いて行かれて実力不足を露呈していた。

サルサディオーネ (除外)

レパードS2着。出ムチを使う事もある等、逃げに拘りのある馬。前走もかなり強めに主張してハナに立っていたね。この様子だと馬群に入ると多分メッキリなハズ。逃げられそうな枠関係なら検討したいね。

スリータイタン

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 終い一杯

4F55.1  3F40.5   2F26.1 1F12.8

BNS賞4着。少し反応が鈍い所があるようで、立ち回りがいつも後手。直線で脚で巻き返して上位に来ている馬で、4角で良い所に居られれば面白いとは思う。脚が無い馬だとどんなに上手い運びをしても直線でそれまでだけど、この馬はそうじゃない分、期待の余地はある。

追い切りも時計を抑えて、200mからムチを数発使われたワリに反応がイマイチ。間違いなく加速はしているけど、ちょっとズブい気配があるのは否めないね。ここでビシっと追った事で気持ちが乗ってくれば良いけど。




タイニーダンサー

※追い切り映像は無し

地方馬で、交流重賞を中心に戦っている。前走は門別のブリーダーズカップ7着だけど、マイティティー等中央馬に大きく離されており、太刀打ち出来るとは思えないな。

タガノゴールド

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F58.1  3F41.5   2F26.7 1F13.1

BNS賞12着。このレースでは後方待機、直線弾けずで全く出番なし。脚が使いづらい馬場状態だった感じがするから、ある程度度外視できるのかも。本来、脚は持っている馬なので、展開次第で前進も?

追い切りは時計を抑えて終いも全く促さない、完全な馬なり。時計が遅いからと言う部分もあるけど、ハミは確り取って、頸の躍動も維持できている。悪くは見えないよ。

タムロミラクル

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F53.6  3F39.1  2F25.8 1F12.8

ラジオ日本賞9着。ここの所出遅れが目立っており、後方からの競馬になるリスクは見込んだ方が良い。直線で伸びてこないので、重賞でいきなりと言うのはちょっと難しいかも。

この馬は走り方そのものが小股でギスギスしていてぎこちない。馬場の良い時間にやってこの程度の時計だしまず来ないと思うよ。体も内側に流れており、良いと思う点が全くない。




トップディーヴォ

栗東 CW 良  水曜日  単 終いやや促す

6F85.3 5F69.2 4F54.4 3F40.5 1F12.3

BNS賞1着。内枠でロスなく進んだ以上、展開恩恵はあったと言わざるを得ないと思う。反面2走前の阿蘇Sは道中でポジションを上げて脚を使っても終いそれなりに粘って5着に入っており、総合的な評価としてはそれ程悪くはないと思う。

追い切りは5Fが69.2秒と緩いので、終いが伸びるのは当然であるにせよ、単走で多少促されただけで12.3秒が出ており悪い感じはしない。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)