★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【朝日杯フューチュリティステークス2016】 追い切り所見2/2

朝日杯FS2016の追い切りについて所見を述べていきます2/2

トリリオネア

美・水・坂重 併せ・強め 併せて妙味?

4F52.8 3F38.6 2F25.8 1F12.3

僚馬と競って負けん気は出しているし、前走も競り勝っている所を見ると併せると良いのかも。

ただ、未勝利を辛勝だと流石にこのメンバーではどうかなぁ・・・。

ヒロシゲグローリー

栗・水・坂不良 単・馬なり ほどほど

4F54.9 3F39.4 2F25.2 1F12.1

時計を抑えて、走りやすい右の際を走っていたので終いは伸びたのだと思う。

この追い切りだけでは何ともいえないね。

レースではキメ手不足を見せている。ここはどうか。

ビーカーリー

栗・水・坂不良 単・馬なり 肢勢よく

4F54.1 3F38.8 2F25.0 1F12.4

いつも追い切りは走りがまとまっていて好感が持てる馬。

馬はレースでも一生懸命走っていると思うんだけど、中々能力が無いと厳しいということだね。

ここはどうかな。

ブルベアバブーン

栗・水・CW不良 併せ・一杯 この馬なりに

6F82.4 5F66.9 4F52.7 3F38.5 1F13.4

飛ばしたんで、終い止まるのは致し方ないところ。

これと言ってクセのある馬ではないし、この馬なりの力は出せると思う。

末脚はまずまずのモノを持っているようなので、上手くハマれば。

ポンセルヴィーソ

栗・水・CW不良 併せ・強め 動きよく

6F85.6 5F68.6 4F53.3 3F38.7 1F12.1

流石に重賞で上位に来ているだけあって、前走と同じく、追い切りの動きは良いよ。

折り合いもつくし、積極的に出していっても心配にならないのは武器。

食い込みは十分にあると思う。

マテラレックス

栗・水・坂不良 併せ・一杯 フルに動かす

4F51.8 3F37.4 2F24.0 1F12.1

前走は出遅れから掛かって前へ、早め勝負で脚を使いきり惨敗、という所だったので、かなり裏目に入った競馬をしていたようなので、度外視したい。

追い切りはメイチもメイチで追いきっての猛時計。終い失速していないし、この追い切りは評価しても良さそう。

前走惨敗でオッズはつくだろうから、複勝・単勝で100円くらい買ってみるのも良いかも。。。

ミスエルテ

栗・水・CW不良 併せ・馬なり 他馬をやはり怖がるも脚は非常に速い

4F51.8 3F37.9 1F11.6

2頭を前に見て追走、直線で抜く形の追い切り。

やはり他馬を気にする、と言うか怖がる所があり、密集する所に入るのは前走の前も指摘したとおり、引き続き不安がある。

ただ、少し追うだけで11.6秒を繰り出す脚は間違いなく本物。僚馬が深めに追っているに関わらず止まって見える位の走りだったね。

普通に無難なコース取りをすれば十分GⅠでも勝負になる動きで、期待するなと言う方が無理。

器用な競馬は出来ないとは思うけど、この脚さえあれば。

とても楽しみ。

スポンサーリンク

モンドキャンノ

栗・水・CW不良 併せ・強め

5F68.7 4F52.7 3F38.2 1F11.8

併せで折れたけど、終い11.8秒だしているし気にしない。手応えそのものも楽そうに良い時計を出しているよ。

ひた向きになって掛かる所があるので1600mは守備範囲を外れているかも。

内で我慢が効けば。

スポンサーリンク

リンクスゼロ

栗・木・坂不良 併せ・やや強め 動くも馬場が良く

4F52.1 3F38.4」3F25.2 1F13.0

ハロー掛けの後が残る、良い馬場状態での追い切りなので時計が速いのは割りまして考えたほうが良いと思う。

僚馬には動きで遅れを取っていたし、少しどうかな?と言う印象はあるね。

ダリア賞は強い内容での勝ち方だったし、現状の330倍よりは評価して良いハズだけど・・・。

レッドアンシェル

栗・木・CW不良 単・少し強め 体は開かないが、時計は十分

6F85.3 5F67.9 4F51.6 3F38.1 1F12.3

他馬の影響を受けそうな競馬が多い。木曜日で他馬もいない時間に追いきっている所からもそういう気質は見て取れる。

ただ、今回に関して言えば、ライバルのミスエルテも他馬を気にする傾向が出ているから、相対的に不安材料にはならない。

この手応えで単走でこの時計なら十分動けている。

気持ちがカリカリしている分、頚の前後動が固くて、ストライドが開いていないのは気にはなる。

ここはこの走り方で乗り切るしかないし、十分通用するとは思うけど、柔らか味が出るともっと良いんだけどね。

レヴァンテライオン

栗・水・坂不良

映像が無いため確認不能。

スポンサーリンク

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りりな より:

    アラシさん。
    こんばんは、いつも分析
    ありがとうございます。
    個人的にはダンビュライト良い走り
    を期待してます。

  2. アラシ より:

    りりなさんってnetkeibaでお世話になっているりりなさんですか?????

    ダンビュライト、大外から行けば良い走りするかも???あんまり他馬との兼ね合いは宜しくなさそうなので・・・。

  3. 負け犬ぱぱ より:

    こっちでは、大穴伏兵で高評価なお馬さんがいますねー。
    とても気になるけど・・・現段階の自分の印に付けたすと頭数が
    どうしよう・・・困った 

  4. アレキ より:

    大変参考になります。
    担当厩舎やらとの打ち合わせありきの解説が多く感じるなかで、
    もしこうしたパドック馬評があればどれだけ助かるか。
    はじめての馬を頼るとき、性格に悩むんですよね…
    信じられる馬なのかどうか
    いつか代わりをしてほしいなー。
    これからもがんばってください!

    • アラシ より:

      アレキさんもnetkeibaでお世話になっているアレキさんですよね???

      パドック評を私がやったら「普通だと思います」「特に無いです」を連発してエリカ様状態になりそうなので、微妙です(汗)

  5. ホワイトデビル より:

    ミスエルテ以外は何来てもおかしくないって、感じのどんぐりの背比べですね~ミスエルテがちぎって勝つ事もありえそうですね

  6. FZ より:

    悩みますね(´・Д・)」
    タガノ、クリア、ダンビュ、ミスエルテ、レッドのどれかからにしようかと。
    調教からならレヴァンテが大穴候補。