★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【サウジアラビアRC2017】最終追い切り所見  2/4 ステルヴィオ等 元馬術選手のコラム

スターリバー、ステルヴィオ、スワーヴエドワード、ソイルトゥザソウル、タニノミステリー

サウジアラビアロイヤルカップ2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/4 byアラシ



スターリバー

栗東 坂路 やや重 水曜日 併せ 馬なり

4F54.6  3F40.2   2F26.2 1F13.2

コスモス賞11着。新馬戦の時から逃げへの拘りは見せており、カタにハメないとそれまでかもと言う馬。前走は馬場が重い中、序盤から逃げて脚を消耗したのが響いたフシもあり、ここだけは割増し要素。

馬場が良い時間にやった割りには時計がイマイチ。追われていないにせよ、もっと自分からハミを取って走りに行ってくれる方が安心できるんだけどね。

ステルヴィオ

美浦 南W 良  水曜日  併せ 強め

6F82.0 5F67.5 4F52.7 3F38.7 1F12.9

コスモス賞1着。スタートは上手で、うまく流れに乗れると思う。前走はかなりの道悪の中、ルメール騎手にしては珍しく4角早仕掛けをして、終い脚がアガり気味に。一気におって来た2着馬に詰められてあわやと言うところだったけど、何とか凌ぎきったと言う事は能力は見込んで良いとおもう。普通は馬場がかなり悪い時は脚の減りが早いからタメるだけタメて一気に追う方が最後持つんだけどね。

追い切りは併走時にアタマが下がらない(競りに行ってグンッと伸びようとする気配が希薄)なのは気になった。ただ、速い時計で僚馬がアオればアオるほど、鞍上の指示に応じて速度を上げられており、身体的な能力はやはり良い水準と思わせてくれる。




スワーヴエドワード

美浦 南W 良  水曜日  併せ 強め

5F68.2 4F52.1 3F38.6 1F12.7

新馬勝ちからの参戦。ムチを使わず力強い脚勢で差し切り勝ちをしており、強い内容。道中掛かって運んだり、出負け気味のスタートもしたりで、スキはありそう。

追い切りでの動きを見る限り、四肢の運びがまだバラバラしている所があり、背中の動きとの連動に不十分さを感じる。追われてからヘッドが上がっていて、もう少し良化を待てる余地があると思う。現状、GⅢで3番人気になるほどの動きには、ちょっと見えないな。

ソイルトゥザソウル

美浦 南W 良  水曜日  併せ 強め

5F67.6 4F53.2 3F38.9 1F13.6

アスター賞2着。直線で勝ち馬に早めにアクセルを踏まれて追い遅れる形になったために敗北したもので、能力差はない。位置取りが逆だったり、もう少し前だったら、この馬が勝っていたよ。

スタートは前走こそ上手く出たけど、新馬~未勝利では出は若干悪いくらいだったので、ゲートに期待を持つべきではない。

追い切りは時計が速かったせいもあるだろうけど、追ってからの伸びが足りず、それと僚馬と競ろうと言う気持ちもあまり感じなかった。

でもまぁ、2歳重賞ならこれだけ動けばまずまずかな。




タニノミステリー

※追い切り映像は無し

8月19日の未勝利戦勝利からの挑戦。外めを大味に回って押切る競馬で、内容はまずまず良いよ。メンバーとの力関係は気になるけど、展開次第であるのでは?と思える内容。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)