★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【秋華賞2017】最終追い切り所見  1/3 アエロリット等 元馬術選手のコラム

アエロリット、アロンザモナ、ヴゼットジョリー、カリビアンゴールド、カワキタエンカ、サロニカ

秋華賞2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ

※今週は月曜日に競馬開催があり、火曜日が閉場、水曜日に馬場入りしている馬が多くないので、時計が東西ともに良い傾向にアリ。水曜追いの馬が、時計が速くなっているので注意。


アエロリット

美浦 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F52.4  3F38.0   2F24.8 1F12.3

クイーンS1着。基本的にレースの進め方は下手でよく掛かって4角先頭みたいな形で回って来てしまう。それでも押切って勝つのは能力がある証拠なので、ここも油断せず検討したい。2000mはちょいと長い気もするけど。

後は、クイーンSで逃げの手を打った後遺症が出るかどうかだね。行きたがって掛かって消耗するのか、又、逃げるのか。あるいは調教で抑える事を教えて我慢が利くようになっているのか。

追い切りは前脚の振りが力強くて良い感じに見えた。何よりも、掛かる気配が見えず、手綱で制御されなくても馬が速度を抑制出来ている。これまでのレース内容からして、ある程度掛かるのは仕方ないにせよ、大きく折り合いを欠くという事もないと思う。

やはり主役として見せ場はあると見るべきかも。京都は直線で坂も無いし、気分良く行ければ2000m持つだろう。




アロンザモナ ※出走回避

※追い切り映像は無し

ローズS15着。大体のレースで直線なり4角なりで止まってしまう。各ステップレースで好走した馬が集う今回はさすがに無理がありそう。

ヴゼットジョリー

栗東 CW 良  水曜日  単 馬なり

5F67.8 4F52.1 3F37.2 1F11.6

桜花賞10着の後、ポートアイランドS5着。斤量が軽かったとは言え、古馬に混じってこの着順なら評価して良いとおもう。レースも前が残った結果届かなかった所もあるし。

追い切りはストライドが大きく開いていて、体を使えているのは目に付いた。このウマなりに心身ともに順調と言う事だろう。あとは能力分でドコまでやれるか。

カリビアンゴールド

美浦 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F55.6  3F41.2   2F26.8 1F12.8

紫苑S2着。折り合いにかなり不安がある馬だけど、前走、田中勝騎手が早めに内に入れて前に壁を作り、直線もスマートに出してあげたお陰で最後までがんばった。これほどの好騎乗は滅多に出来るものではないし、あまり秋華賞で見込めるとは思わないな。

追い切りは濃霧で見えづらかったけど、脚勢が急いたワリに1F12.8秒では見劣るよ。全体を55.6秒と抑えているのならもっと伸びて欲しい所。



カワキタエンカ

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F53.6  3F39.3   2F25.0 1F12.5

ローズS2着。スタートが速く、先手は取れるけどそのまま行ってしまう所があり、折り合いが難しい。前走のローズSはノリさんが馬を奔放に行かせる形で逃げの手に持ち込み2着を確保。今回もノリさんがアエロリットに乗るだろうから、あそこまで気分良くいけるかどうかと言うのは感じるね。

追い切りでもハミをウザそうにして、しきりに振りほどこうとしており、減速指示を嫌っているのが鮮明。従前通り掛かるレースになるだろう。

鞍上がノリさんならともかく、テン乗りの北村友一騎手では手の内に入れたレース運びが出来るかどうか。

サロニカ ※出走回避

※追い切り映像は無し。

紫苑S8着。大外枠からロスを強要されて8着ならまずまずではないかと思う。直線止まって後退してしまったのはどうかと言うのはあるけど、ロスなく行ければもっとやれたハズ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. ファルコン吉田 より:

    いつも応援してます!
    カワキタエンカのコメントのように、アラシさん流の騎手の特徴や得意とする技術?をもっと知りたいと思いました!