★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【毎日王冠2017】レース回顧 2/2 ソウルスターリング等注目各馬 元馬術選手のコラム

毎日王冠2017のレース回顧をしていきます。2/2 Byアラシ



ソウルスターリング  8着  予想:3番手

どうもこの馬は直線で手前を右に戻すと止まってしまうみたい。桜花賞、オークスといずれも、この馬の手前に言及したけど、いずれも「右手前の時は走れていない」というもの。

左だと突き抜ける感じがするし、今回も300mくらいの所で左手前に替えた時は脚勢が力強さ増し、伸びようとしている。けれど200m手前で右に手前を戻すと、併せていたダイワキャグニーに遅れを取り始め、そのままズルズル後退。

キメ脚を繰り出すのは2歳時のアイビーSも含めて毎回左手前なので、右手前はけっこう苦手にするのかも。右回りの方が良さそうだね。この着順で秋天もちょっと見込みが薄くなっただろうから、エリザベス女王杯目指すのが良いような・・・。

他、道中ハミが緊張してやや折り合いは欠いていたけど、そんなに悪い運びをしていたようにも見えない。

立て直して再度じゃないかな。牝馬との闘いなら全然違うハズ。秋天はどうかと思ったよ。




マカヒキ 6着  予想:本命

序盤で行き脚がつかず、リカバリして脚を消耗したのはある程度響いたんじゃないかな。内田騎手が、前に行ったソウルスターリングを意識したのと、開幕週での後方を嫌ったと言う事だろう。

結果的にソウルスターリングを意識して前につけていった、馬が終いでそれ程粘れず、後方の差込みが決まった事を考えると手控えた方が良かったんだろうけど、それはあくまでレースが終わって初めて言える結果論。

それとパトロールビデオ見てもわかるけど、直線で前に居たヤングマンパワーが通常あり得る程度で右に左に動いていたんだけど、マカヒキの狙った進路を図らずとも巧みに塞いでしまい、抜けられる進路が確保できなかったのが痛い。ヤングマンパワー石橋騎手にそういう意図はなかったんだろうけど、結果的にそうなっている。

追ってからは前に詰めに掛かっているし、スムーズなら違ったと思う内容。

一回叩いた事で、進みも良くなるだろうし、次も注意が必要だと思う。




同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. タケ より:

    今回はマカヒキ残念でしたが、まだまだ汚名返上できると思うので次も楽しみにしてます。

    リアルスティールは昨年の天皇賞秋も思いましたが、走る時はやはり強いですね。