★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【秋華賞2017】最終追い切り所見  2/3 ファンディーナ等 元馬術選手のコラム

タガノヴェローナ、ディアドラ、ハローユニコーン、ファンディーナ、ブラックオニキス、ブラックスビーチ、ポールヴァンドル

秋華賞2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ

※今週は月曜日に競馬開催があり、火曜日が閉場、水曜日に馬場入りしている馬が多くないので、時計が東西ともに良い傾向にアリ。水曜追いの馬は時計が速くなっているので注意。


タガノヴェローナ

栗東 CW 良  水曜日  単 馬なり

6F84.9 5F67.5 4F53.1 3F39.4 1F12.6

TVQ杯1着。今まで9戦全てダートを使っている。テンで前にいけるのは武器になるだろうけど、かなり一杯で勝利しており、ちと心もとない。

追い切りは軽いステップでそれなりの時計を出してきており、決して悪くない。もうちょっと走る気勢を見せてくれれば良いけど、ひとまず折り合いはつきそうだし順調そうだね。

ディアドラ

栗東 坂路 良 木曜日 単 終い一杯

4F54.6  3F39.4   2F25.4 1F12.3

紫苑S1着。大外枠ゆえの後方競馬、4角も大味に外を回らされたけど、確りと押切っての勝利。特に、経済コースを通って上手い競馬をした2着馬とキッチリ捉まえて勝ったのだから評価はすべき。

追い切りは終いで一杯、ムチを実際に2発お腹に当てる意欲的な調教。馬もそれに応じて、ムチを使われる毎に加速しており、動きには文句のつけようがない。時計が掛かっているけど、けっこう馬場がボコボコになっているので、十分速い水準のハズ。

面白そうな存在だね。

ハローユニコーン

栗東 CW 良  水曜日  単 馬なり

4F51.4 3F37.9 1F12.0

ローズS17着。毎回後方待機して直線でも伸びない(上がりは最遅クラスの場合が多い)ので、どう考えても来る目がない。安心して切って良いと思うよ。

追い切りは一杯気味の僚馬に馬なりで先着しているし、悪いという事はないだろう。



ファンディーナ

栗東 CW 良  水曜日  単 馬なり

6F85.9 5F69.3 4F53.8 3F39.3 1F11.9

ローズS6着。若干ロスを被ったとは言え、人気を大きく裏切り、内容的にも不甲斐ないレースになってしまった。手応えが残っていそうな感じで直線入ってきたんだけど、追われてからは全く伸びず。皐月賞と同じ負け方だったのが非常にイヤな感じで、どうも競られてからは馬が譲っているような・・・。

叩き2戦目での巻き返しに期待したい所だけど、正直、現状ではちょっと厳しいのかな、と言う印象は持っている。

追い切りも追われてからの反応がイマイチで、ハミを取ってグンッと来るような所がなくなった。ちょっと馬っぷりは良くない印象だね。

ブラックオニキス

美浦 南W 良  水曜日  単 馬なり

6F83.5 5F67.2 4F52.6 3F38.7 1F12.8

紫苑S4着。好位置につけられる馬で、レースでの立ち回りは上々。紫苑Sは力を出し切れた感じでこれ以上の前進となるとどうだろう。それと坂で止まっている感じがするので、京都は合っているかもしれないね。

追い切りは一週前に強めに追われている事もあり、流しての調整。関節の流れがスムーズで、良いフットワークをしている。息遣いも楽そうだし、良く見えるよ。

ブラックスビーチ

栗東 坂路 良 木曜日 単 一杯

4F53.0  3F37.7   2F24.6 1F12.4

ローズS16着。スンナリ前目につけて折り合って運び、4角もロスが全くなく、凄く良い運びをしていたんだけど、直線は後退の一途。能力そのものがかなり不足しているという感じだね。同力量の馬とレースをすれば立ち回りが上手い分、勝機はいくらでもあると思うんだけど、ここはね・・・。

追い切りは終始、目一杯の脚勢でよく走らせた。最後まで止まろうとせずに走り抜いており、よく仕上がっていると見るべきだろう。



ポールヴァンドル

美浦 南W 良  水曜日  単 馬なり

6F82.1 5F65.7 4F51.2 3F38.2 1F12.5

紫苑S3着。4角の勝負所で2着馬の後ろを通って、スンナリ出て来れる、一番良い競馬をしていた。追い出しの位置も完璧に近い。これでやや早仕掛けの2着馬を捉まえられないのであれば、重賞を実力だけで勝ち切るほどの脚は持っていないのかも。

追い切りでのハミの引きっぷりは中々良いね。鞍上が抑えていたから伸びに転じる事がなかったけど、追えばけっこう伸びそうな雰囲気だった。出来は上々かも。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. 節穴 より:

    ファンディーナ・・・皐月賞、ローズSともに期待していたんですが残念でした。まぁ、勝手に期待しすぎたところはあるんですが…ある程度ペースが上がってもあの爆発的な末脚を繰り出すだろうと予想していたのが、皐月賞で平均、ローズSでややハイとなって、一気に削がれた感じで全く発揮されず、となったのではないかと思います。
    ですから今回もアエロリット、カワキタエンカなどペースをある程度引き上げたい強敵がいるので、相当厳しいのではないか、しかも外枠、馬場も悪く後半要素が薄れるとなると惨敗もありえるのではないかと…