★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【府中牝馬ステークス2017】予想!! 元馬術選手のコラム

府中牝馬S2017の予想をしていきます。 byアラシ

本紙予想はアドマイヤリード◎、ヴィブロス○、トーセンビクトリー▲、ワンブレスアウェイ△、クイーンズリング△


考慮要因

府中1800mなので、やや枠のアヤが出やすく内が有利な傾向がある。これに加えて馬場状態もまだ良いので内でロスなく行ける馬に優位に働く要素がある。

また、大体のメンバーがエリザベス女王杯かマイルCSを見据えての始動戦で、牝馬の休み明けはテンション的に変わっている場合もあるので、不確定要素もある。

1枠1番 ヴィブロス 対抗

ドバイターフ1着からの長期休み明け。ただ、追い切りでは全く手綱を動かさずに4F54.7-1F12.3を出しており、また、かかる気配もなかったので良く動けている。

ドバイターフはモレイラ騎手のインに徹底的に拘るロスのない騎乗が功を奏した部分があるので、割引するけど、中山記念5着は1着のネオリアリズムをはじめ、3着のロゴタイプ等、相応のメンバーにのみ先着を許しているだけ。

目下、5.5倍なら良いと思うな。

対抗。

3枠3番 デンコウアンジュ  消し

エプソムカップは直線包まれて出る所が中々なく8着に敗れた部分があり、割増し評価できる。追い切りがやや緩めなので、ここは一回叩いてという感じじゃないかな。キメ脚を繰り出すまで多少時間がかかるんで、休み明けはどうだろう。

消しとしたい。

3枠4番 クイーンズリング 5番手評価

折り合いを欠くと大して強くないけど、キッチリ折り合えばエリザベス女王杯を勝つなどかなり強かったりもする。追い切りを栗東坂路 4F60秒近くと折り合いを重視している内容で、秋競馬で更なる前進を目指し試行錯誤している感じだね。

これが吉とでるか凶と出るかはわからないので、実績を考慮しても5番手評価。

この調整方法で馬が良くなるんであれば、最初っからそうしているという話になるので、陣営も手探り状態なのはあると思う。

4枠5番 トーセンビクトリー  3番手評価

9着に敗れたマーメイドSは直線でうまく進路を見つけられなかったもの。クイーンSはロス無く回れたとは言え、追ってから良く伸びており、アエロリットの2着なら十分評価出来る。

二桁オッズになりそうな気配だけど、折り合いも安定していて面白いと思うよ。

3番手評価。

5枠7番 アドマイヤリード 本命

追い切りで一杯の栗東坂路50.9秒を出してくる、意図の今ひとつ分からない追い切り。華奢な馬だしそんなに追わなくても十分緒戦から動くと思うんだよなぁ・・・。

ま、これだけ動かせばその上に更にキレるという事だろうし、乗っかってみるよ。

クイーンSは大外ブン回しが響いての敗退なので気にしない。

本命に指名。

7枠11番 クロコスミア  消し

個人的な感覚から行くと、金曜日現在「どういうワケか1番人気になっている」という感じ。多分、当日のオッズはよくて一桁後半になるような気がするんだけど、とにかく逃げありきの馬でアテにしづらいから・・・。

消すよ。

7枠12番 ワンブレスアウェイ 4番手評価

条件戦とは言え、8戦連続連対している安定感は心強い。毎回、実力を出し切ってくれているワケだからね。それでいて道中行きたそうにしているレースが多いと言う事は、重賞のペースで流れればより気分よく運べると言う事だと思う。

苦戦しているレースは少なく、昇級したここでも上手くハマれば。

4番手評価。




同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. 節穴 より:

    逃げたい馬がクロコスミアしかいないので、今回は押さえておいた方がいい気はしますが…ゲッカコウ、ワンブレスアウェイ、バンゴールあたりが番手でしょうが、これらはペースを引き上げてどうこうできるレベルではなく、スロー前残りを狙うと思います。ですから、積極的にプレッシャーをかけずにクロコスミアには楽な展開になる可能性がそこそこ高いので、馬券圏内もあると思ってます。

  2. 節穴 より:

    予想通り誰も競りかけず、まんまとクロコスミアが逃げ切りました。
    まぁ、ヴィブロスやアドマイヤリードの方が能力が上なのは明白ですが、今回はクロコスミア岩田にレースを支配されてしまった格好ですから仕方ないと思います。

    • アラシ より:

      ここまでスムーズに行かれるとはまったくの想定外でした 汗
      私の中ではクロコスミアは直線失速して6着敗退の予定でした。