★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【馬が舌を出す理由】質問回答 元馬術選手のコラム

質問に回答していくよ。

Q.

いつも参考にさせて頂いております
一つ気になることがありご質問させて頂きたいのですが、サトノアラジンの毎日王冠のゴール付近で舌を出していました
私なりに調べたところ舌を出すのは苦しい場合と舐めている場合と二通りあるとのことですがアラジンの場合はどちらだったのでしょうか
またこの二つ以外の理由も考えられますでしょうか
距離不安が言われていますのでその辺りがキーになるかもしれないなと思っています
自分は手前も良くわからないレベルなのでアラシさんの解説は分かりやすくいつも助かっています
ちなみに昔ゴールドシップが調教で舌をベロンベロンしていたのは後者でしょうかねwレースは圧勝していた気がしますw




A.

基本「遊んでいる場合」が多いと思う

馬が舌を出す時って、圧倒的に「遊んでいる場合」が多いと思うなぁ。苦しくて舌を出すといのは今ひとつピンと来ない。馬が苦しくて舌を出すのであれば、バテて下位に沈む馬はかなりの頻度で舌を出すハズだけど、そういうのはあまり見ないからね。

馬にも「遊び」の概念がある

舌を出す理由は大体、遊んでいる、フザけている時で当然、走りに本気になっていない場合が多い。

馬にも「退屈」と感じる感情があり、その暇つぶしのために「遊び」や「暇つぶし」を試みたりする。

よく有るのが「サク癖(グイッポとも言う)」と言って、柵などを噛みながら息を呑み込んで遊ぶ悪癖の事なんだけど、これは馬房にいる時間が長かったりするとやり出す馬が多い。呼吸器の疾患を誘発しかねないので、人間側としては看過できず、「グイッポバンド」という頚部に巻くバンドを装着して、矯正を促す。

ハミで遊ぶのも似たようなモノで、停止している時にハミをクチャクチャと噛んで遊んだりする馬はたまにいる。舌を出してしまうのはその延長線上と言う感じがするね。

弊害として「ハミの掛かりが悪く」なる

馬が遊んで本気を出さない以外に、弊害と言えるのが「ハミの掛かりが悪くなる」と言う点だ。馬が口内で舌を動かすので、ハミが本来収まるハズの「歯槽間縁」という場所に上手くハマらずズレてしまい、操作性が悪くなってしまったり、馬自身がハミを取らず気勢が上がらなくなったりもする。

操作性は特に致命的と言えるまでは落ちないのだが、微妙なタッチでの操作は結構難しくなる。

まぁ、馬語がしゃべれない以上「舌を出すな」とは伝えられないので、そのまま乗ってしまう場合が多いね。



舌縛りの効果は??

馬が舌を動かさないように、顎と舌とを縛る処置があり、これは競馬でも良くみるだろう。ただ、これで改善するのは「ハミのズレが発生しなくなる」と言う点だけであり、一番肝心な「馬を走る気にさせる」効果は無いと思って貰ってよいと思う。

個人的には馬が舌を縛られた事によって、窮屈さを感じて気分良く走らせられない場合が多いと感じるので、自分としては舌を縛るという処置はあまり好きではない。見た目だけ改善してもねぇ、と言う立場だ。

舌出しを治すには?

放置するしか無いと思う。舌を出している馬は縛っていても出すし、以前は舌を出さなかったのに今は出す、以前は舌を出したのに今は出さない、という一時的な状況であるケースも多く、基本的に気にしても仕方がないのだ。



気にしても仕方がないので・・・

「サラブレッド=繊細」と考えている方は多いと思うが、まぁ、実際そうなのだけど、馬乗りとしては与えられた条件下で騎乗するしかないので、周囲が思っているほどは馬のコンディションに対して気を遣っていないと思う。クセなんて急にその場で直んねーし。

舌をだそうが、体重が変動していようが、馬場がぬかるんでいようが、移動先で落ち着きが無くなっていようが、手前が偏重していようが、イラつきやすかろうが、手を抜きやすかろうが、「乗れ」と言われた馬に乗るしかないのが馬乗りで、そういったクセを計算に入れて騎乗するのが馬乗りの役目なのだ。

例えば、手を抜く馬がいたとしたら、「手を抜かれないように乗る」「手を抜かれても問題ないように騎乗する」「手を抜かれる程度を最小限まで抑えるよう乗る」見たいなね。だから、調教師さんはどうか分からないけど、鞍上は舌を出すクセくらいはそこまで気にはしないと思うよ。レース中、他に沢山注意しなければならない事もあるからね。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ストガ より:

    ご回答ありがとうございました!
    確かに苦しいのなら下位の馬は出しますよね
    でもアラジンはリアルスティールとの壮絶な叩き合いでも遊んでるなんて・・・
    つくづく馬場が悔やまれますね
    納得致しました
    ありがとうございました