★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【エリザベス女王杯2017】最終追い切り所見  2/3 スマートレイアー、ディアドラ等 元馬術選手のコラム【競馬】

ジュールポレール、スマートレイアー、ディアドラ、デンコウアンジュ、トーセンビクトリー、ハッピーユニバンス

エリザベス女王杯2017の最終追い切りについて所見を述べていきます。2/3 byアラシ




ジュールポレール

栗東 坂路 良 水曜日 単 一杯

4F52.6 3F38.0  2F24.7 1F12.3

秋風S1着。スタート毎回速いので、そこに活路を見出す事は可能。ヴィクトリアマイルを見る限り、G1となるとキメ脚に見劣りする所がありそう。特に今年のエリザベス女王杯はかなりのメンバー層だし、どこまで通用するか。

一杯追いでこの時計だと、このメンバーでは少し足りないかな。ヴィブロスは馬なりで52.0秒を計時しているから、ちょっと積んでるエンジンに差を感じるよ。

直前のメイチ追いだし、当日は動くだろうけど、仕上がりをどんなに良くしても中々このメンバーで上位は大変だと思うよ。

スマートレイアー

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 馬なり

4F52.3 3F37.8  2F24.6 1F12.3

京都大賞典1着。歳を取って折り合いは確りつくようになったので、2200mは全く不安視していない。掛かって自滅するような事もないだろう。武騎手のナイスエスコートがあったとは言え、中々のレベルの牡馬を負かしているんだからここはやはり注目だよね。

追い切りは申し分なく動いている。馬なりの併せ馬で、僚馬に譲らず自分から加速して最後まで脚勢を保っている上に、時計も素晴らしく速い。

歳を取ってキメ脚が若干鈍くなっているのが気にはなるけど、この動きなら十分にチャンスはあるハズ。良く見えたよ。




ディアドラ

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 強め

4F54.0 3F39.0  2F25.0 1F12.2

秋華賞1着。ルメール騎手の神騎乗と、アエロリットを追いかけに行った各馬が直線で止まった事と言う能力外の要因もあるので、そこまで積極的な評価はしない。強いとは思うけど、ここで最上位となるとどうかな。

追い切りは15秒ー14秒ー13秒ー12秒と計算通りの時計。つまり十分及第点にあると言う事だろう。追われてからも鋭く伸びているし、ムチが入って更に伸ばしているのも好感度は高い。

状態は十分良い水準にあると思うよ。

デンコウアンジュ

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F52.8 3F38.5  2F25.2 1F12.8

府中牝馬S8着。直線詰まってしまったので、割増し要因はそれなりに大きいと思う。末脚はかなりのものを持っているけど、右回りだと若干モタれて追えなくなる所があり信用度は下がる。そこまで積極視しなくて良いかな?

追い切りは流石にこのメンバーだと見劣る。結構急いだ脚勢だったけど、時計がライバルに比べてイマイチ。ちょっとこのメンバーでモタれる右回りとなるとキツいんじゃないかな。

トーセンビクトリー

栗東 坂路 良 水曜日 併せ 馬なり

4F52.0 3F37.6  2F24.5 1F12.3

府中牝馬S5着。スタート良し、折り合い良しなので、実力は発揮してくれるけど、脚力がそこまでではなく、層の厚い重賞だとちょっと足りない感じが出る。スローで流れた府中牝馬Sもかなり良い先団にいたんだけど、後続に結構抜かれてしまっているからね。

追い切りは意外な事に、この馬が一番動いている。普通、52.0秒なんて出そうとすると、大概は終いで脚がアガり気味になるものだけど、この馬はそういう所もなく確り最後まで馬なりで走り切れている。併せている時の気勢も申し分ないし、素直に良く見えるよ。意外な食い込みもあり得るかも??




ハッピーユニバンス

栗東 坂路 良 水曜日 単 終い強め

4F53.2 3F38.6  2F25.1 1F12.2

府中牝馬S7着。出遅れて最後方から直線勝負に賭けて7着まで来ているのだから、評価はしないと行けない。特にあのレースはかなりのスローで前有利だったから・・・。よくハミを噛んで進むレースを見るので2200mはネガティヴ視。

追い切りは終い強め。追われてから、確かに脚勢は一気に増しているんだけど、ハミを上手く取れておらず、体と脚の連動が取れていない。

あまり良くは見えなかったよ。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. 節穴 より:

    ディアドラは1週前の坂路調教で、自己ベストに近いタイムを馬なりで計時してきました。
    モズカッチャンやリスグラシューが控えめだったのに対して、この時計は正直驚きました。最終も秋華賞とほぼ同程度と、今回の方が負荷をかけてきてるのではと思うくらいです。勝てるかは兎も角、馬券圏内はかなり期待してます

    • アラシ より:

      能力は上位とは思うんですよね。ただ、今年はかなりメンバーが揃いましたから、秋華賞馬と言えども一筋縄ではいかない感じです。
      どうなるか。

      • 節穴 より:

        本命予定はヴィブロスだったんですけどね(笑)大外枠でかなり不安になってます・・・
        ミッキークイーンは靭帯を痛めていた影響、スマートレイアーは乗り代わり、クイーンズリングとルージュバックは折り合い等、上位人気馬に不安が無いわけではないのでね。2,3番手で考えてましたが、軸にして投資金額を減らす方向になるかも。