★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

ユーキャンスマイル2着とアプルーヴァル9着 2017年11月5日 日曜日 京都2000m

リクエストがあったので、11月5日 日曜日 京都5R 芝2000mの新馬戦に出走した、ユーキャンスマイル2着と、アプルーヴァル9着について所見を書いていくよ。

※本件については2年以上前から、2歳有力馬の情報提供をして下さっている方からのリクエストと言う点を考慮のうえ、お応えしています。通常、本件で取り上げている競走馬と同じ成績・同じ注目度の新馬については、通常お受けする事は難しいと思われますので、ご了承下さい。






ユーキャンスマイル 2着

スタートで出遅れたけど、一歩目は普通に出ているし、ゲート内の駐立も通常と言ったところ。ちょっと物見をして気が散っていたかな?とは思う。緊張しぃで初戦から動けるタイプでもなかったと言う事じゃないかな。

使えばまともに出るようになると思うし、後方になったのはあまり気にしなくてよいかも。

道中、リカバリして脚を使った上に、4角でも超大外を通っての2着なら上々じゃないかな。普通に次が順番だと思うけどね。気難しい所は感じないし、どちらかと言えば扱いやすい馬のように見えた。

ただ、追われると内にモタれる所が、結構な程度であるようで、武騎手が左に手綱を張りながら内側からムチで叩いて、せいぜい8分に追っているというような感じだったから、全力で走らせるのは、それなりに大変そう。ここは直る馬と直らない馬がいるから、今後をみないとなんとも。

今後、重賞~G1と言われるとまだ何ともいえないけど、少なくとも向こう数戦で勝ちあがっては来るハズ。成長も含めて、まず一勝してからだね。




アプルーヴァル 9着

こっちの馬は、スタートこそ上々に出たんだけど、その後で追走が出来ておらず馬群の流れに乗るのも苦労していた様子。1回実戦を経験した事で、次から変わるかも知れないし、それに期待するしかないんだろうけど・・・。

直線で手応えが殆ど無く、最後に一発ムチを使われた所で逆に馬がヤメており、何とも評価は微妙な所。

これは1戦使った後の上積みに賭けるしかないね。





同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする