★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【京阪杯2017】最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

アットザシーサイド、アルマワイオリ、イッテツ、ジューヌエコール、セイウンコウセイ、ソルヴェイグ

京阪杯2017最終追い切りについて所見を述べていきます。1/3 byアラシ




アットザシーサイド

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり 

4F58.6 3F42.2  2F26.2 1F12.6

1600万下の道頓堀S1着。先手が取れる馬でそこから押し切りを狙ってくる。それ程決め手を持っている馬ではないけど、このメンバーならソツなく回れば何とかなると思う。

追い切りは、浅見厩舎なので水曜日は時計を出さないのでなんとも。ただ、どちらかと言えば掛かるタイプの馬なので、軽めに抑えてヒートアップする素振りが無かったのは良いと思う。

アルマワイオリ

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F55.0 3F39.8  2F25.7 1F12.6

オーロカップ4着。前走は1枠から好スタートを決めて最高の運びをしたけど、直線でタレてしまった。能力的に足りていないように思うな。

追い切りでカッカしているのは短距離馬なので大目に見るとして、他馬のいない時間帯に追われて案の定、右へ左へ激しくフラフラすると言う事はこの馬絶対何か大きなクセがある。

かなり選びづらいと思うけどな。




イッテツ

美浦 南W 良  水曜日  併せ 馬なり

6F85.8 5F69.2 4F53.9 3F39.8 1F13.0

オパールS3着。逃げの拘りが強く、控えてしまうと番手で折り合いを欠く。スンナリ単騎で行けるかどうかがカギになりそう。枠を見て検討だね。

追い切りは比較的落ちついた雰囲気で走れていて、追われからの確り反応している。コンディション的には悪くないんじゃないかな。

ジューヌエコール

栗東 CW 良  水曜日  併せ 強め

4F52.4 3F38.0 1F11.9

スワンS12着。よく掛かる馬で、前走も掛かって道中を運んでいた。直線で脚勢がバラけていた所を見ると重馬場も堪えていたように見えるね。前脚がパンっと伸びて綺麗なフォームで走る馬だし、良馬場なら前進はあるかも。前走よりメンバーも軽いし。

追い切りでも綺麗なフォームで・・・っと思いきや、ハミに頭の重心を預けて、のっぺりして走っていた。こういうフォームの馬ではないんだけど・・・。気持ち的にはその分落ち着いていたようだし、精神的にリラックス出来るようになった分が、フォームに影響してるのかも。

評価は中立。折り合いがつけばやれる馬だけど、フォームが崩れ気味だから・・・。

セイウンコウセイ

美浦 南W 良  水曜日  併せ 強め

4F51.2 3F37.7 1F12.2

スワンS14着。割と楽に好位を取って、4角もまずまず堅実に回ってきたけど全く見せ場なし。ちょっと一頃の状態には遠いように思うな。

追い切りは珍しく掛かっていたけど、その分、体のキレは出たし、この馬としては良い面に出る可能性もあると思うな。今までどっちかと言うとジリっとした脚勢だったから・・・。短距離なら折り合い欠くのもある意味ナンボの世界だし、前進は期待出来るかも。




ソルヴェイグ

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F52.6 3F39.1  2F25.6 1F12.7

オパールS1着。折り合いが難しい馬なので若干アテにしずらい所はある。先手を取って、なるべく他馬に絡まれずに気分よく行ければ。そこまで能力的には見込めないな。競られるとモロそうな印象を受けるんだよな。

追い切りはラチ際にモタれて行ってしまい、馬の意識がどうも前の方に進む気持ちになっていない。ストライドが伸びていないんだ。今ひとつ良くは見えない。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)