★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【京阪杯2017】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ビップライブラリー、ヒルノデイバロー、ピンポン、フィドゥーシア、メラグラーナ、ラインスピリット

京阪杯2017最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ




ビップライブラリー

栗東 CW 良  水曜日  単 終い強め

6F84.9 5F67.1 4F51.9 3F38.5 1F12.2

スワンS4着。クチが右を向いていて左回りだと内にモタれて心配な所があるけど、右回りはまずまともに走る。たまに出遅れるからちょっとだけそこが怖いね。

スワンSは最内を回って展開に恵まれた部分もあるけどあのメンバー相手に4着なら十分立派。ここも面白いかも知れないね。

追い切りでもクチ向きの悪さは出ていた。ま、今回は右回りなので多分気にしなくて良いとは思うけど。軽快なフットワークでコーナリングして、終いちょっと追われただけでこの時計なら大丈夫じゃないかな?

面白いと思うよ。

ヒルノデイバロー

栗東 坂路 良 水曜日 単 終い強め 

4F53.5 3F38.1  2F24.6 1F12.3

スワンS12番人気の2着。2走前は好騎乗でまぐれの2着だと思ったけど、スワンステークスは早めに先手を取って、最後までマイルCS3着に入ったサングレーザーと競り合う立派な内容。良馬場だと違ってくるかもしれないけど、とにかくあのレースはよく戦っていたよ。

追い切りは終いで脚が上がっており、短距離馬でこの全体時計なら出来れば、脚勢を維持したまま少し促す程度で出して欲しい所。主観だけど短く浅い呼吸をしていたようだからちょっと気張っていたのかもしれないね。




ピンポン

※追い切り映像はなし。

オーロカップ7着。最内通って直線伸びずだから、ちょっと見込めないかな。

フィドゥーシア

栗東 CW 良  水曜日  併せ 終い一杯

4F50.6 3F37.1 1F12.3

スプリンターズS9着。先団でかなり良い運びをしたけど、全くあのメンバーには歯が立たなかった。かなり相手が軽くなる今回なら、あの運びが出来れば粘れるかも。

追い切りの動きは上々だね。直線途中までは多少抑える程度で確り我慢が利いており、ゴーサインを待てている。その分、追われてからも確り伸びたし言う事はほぼ無いよ。

メラグラーナ

栗東 坂路 良 水曜日 単 抑える

4F53.7 3F38.2  2F24.7 1F12.4

スプリンターズS7着。33.1秒の脚を使って伸びてきたけど、さすがに後ろすぎたね。キッチリ伸びているし、やはり弱くはないよ。ただ、大半の馬が33秒台を使うレースになってしまっており、これでは追っても追っても届かなかったと言う所だろう。ってか、このメンバーだったらかなり上位だと思う。

追い切りはちょっと行きたがりな感じが出ていて、今ひとつ。折り合いは短距離馬の中ではつく方なので、この追い切りはちょっと意外かな。時計も特段冴えていないし、良く見えるわけではない。




ラインスピリット

栗東 坂路 良 水曜日 単 馬なり

4F55.4 3F40.1  2F25.5 1F12.8

新潟のOP1000m戦ルミエオータムダッシュを7着。スタートは毎回速く出ているので、そこは頼もしい。ただ、粘り気がいまひとつで直線で競り落とされてしまう。

追い切りはラチを頼ってモタれていた上に、舌を出す等して集中できておらず全く良く見えない。馬場が悪い時間とは言え、終いで脚勢が陰っていたのも全体時計を考えれば大幅マイナス。

見送りで。


同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)