★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【チャンピオンズカップ2017】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ミツバ、メイショウスミトモ、モルトベーネ、ロンドンタウン、ローズプリンスダム

チャンピオンズカップ2017最終追い切りについて所見を述べていきます。3/3 byアラシ

ミツバ

栗東 坂路 良 水曜日 単 終い少し追う

4F55.3 3F40.3  2F26.5 1F12.8

JBCクラシック3着。4角でほぼ最内を突けていたし、ほかの馬に比べてコース取り恵まれていた。過剰ながんばりは期待できないかも。

追い切りは二週続けて軽めに来ている。シリウスSの時は最終ビッシリ追っているのに、この大一番でどうしたのかな。

追われてからはそれなりに伸びていたし、この馬としては悪くないんだろうけど、この負荷で仕上げに余地が残らないかと言われると、ちょっと疑問に思う所もあるね。

メイショウスミトモ

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F53.8 3F38.9  2F25.2 1F12.8

シリウスSを11番人気で風穴を開ける。内で経済コースを回れて、直線も良いタイミングで開いた。展開がハマッた感が強いので、11番人気以上の走りはしたにせよ評価はある程度の所までじゃないかな。

追い切りはいつも以上に馬体がラチ際に流れていたけど、フットワークは軽く、時計もまずまず出ている。レースでそんなに乗り難しそうな所はないし、調教でまっすぐ走らないのは度外視して順調と見て良いかも。



モルトベーネ

栗東 坂路 良 水曜日 単 強め

4F51.4 3F37.2  2F24.3 1F12.3

みやこS5着。スタートが上に伸びる感じで出てしまうので、ダッシュがつきにくい。上手い立ち回りをするには相当恵まれないとダメかも。前回、大外を通ったのもそういうダッシュの悪さあっての部分も大きいから、5着もほぼ額面通りの評価で割増し要素はないかな。

追い切りは時計も十分良いし、ストライドも伸びていて反応も良好。意外に良く見えるね。スタートさえまともなら見せ場を作れる可能性もそれなりにあるかも。

ロンドンタウン

栗東 CW 良  水曜日  単 終い追う

6F83.6 5F66.8 4F51.4 3F37.6 1F11.9

コリアカップ1着、エルムS1着。エルムSは内でタメが利いていたし、先手も取れていた。最後の伸びは見るものがあったけど、G1級かどうかね。

追い切りは馬なりでかなりの好時計だね。終い結構追ったけど11.9秒と追いっぷりに見合う時計は出ているし。この時計だすと結構苦しくなるモンだけど、普通に呼吸を乱さず走れている。

かなり良く見えるよ。



ローズプリンスダム

美浦 坂路 良 水曜日 併せ 一杯

4F52.5 3F39.0  2F26.4 1F13.9

みやこS7着。レパードSを11番人気で勝っているけど、タメて一気に追った木幡巧也騎手の好騎乗によるところが大きい。スタートが結構バラバラっとした感じで出ているし立ち遅れは心配だね。基本、そこまでの脚は持っていないと思うよ。

追い切りは乗っている人が、かなり不思議に思える位、いっちゃアレだけどド下手で、馬が背中をウザそうにして苦しがっている、この乗り役、膝小僧が鞍から何度も離れているし、時にはまるで外に開いてしまっている。ハミの当て方も乱暴でクチの動きを阻害しているし、尋常じゃない位、坂路なのに上体が垂直加減に立ってしまっている。これでは馬がまともに走れるワケが無い。

若い頃の俺の方が、まだまともに乗れたと思うよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)