★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

【ジャパンカップ2017】レース回顧 2/2 マカヒキ、サトノクラウン等 注目各馬 元馬術選手のコラム【競馬】

ジャパンカップ2017のレース回顧をしていきます。2/2 Byアラシ




マカヒキ 4着

外枠から最内確保したまでは上手かったと思うけど、4角で進路を見出せなかった内田騎手が直線入り口でラストインパクトにぶつけに行くという暴挙に出た。

結果、進路も作れず、馬のバランスまで崩してしまうという微妙な結果に。ハラを括ってインでジッと勝機を待って欲しい所ではあった。その結果、詰まって着外でも致し方がないと思うんだ。反則して例え勝ったとしたってそれはどうなの?とは思ってしまうから・・・。

この競馬でよく4着まで戦っている。




ソウルスターリング 7着

折り合いはかなり欠いていた。まぁ、そういう馬だから驚きもしないけど。2400mは長いと思う。1600mくらいで出来れば牝馬だけの方が競馬をしやすいハズだと思う。

位置取りそのものは好位にいたし、直線でもC・デムーロ騎手がインの開いた位置に誘導するなど、最後まで勝ち筋を模索して懸命に頑張った。

折り合いがつかない現状としては、これ以上の前進はなかったと思う。




サトノクラウン 10着

デムーロ確変もついにストップ。3~4角大外回しを敢行したけど、このメンバーが作るペースではさすがに消耗が激しかったと言う事だろう。直線に全く脚が残っていなかった。

外枠スタートで、インに進路を確保するためにポジションを相当控えてしまった。先週のペルシアンナイトじゃないけど、これだと位置取りはかなり犠牲になる。今回は4角でインをつける状況にもならず、結構な外を通るハメになってしまった。

良い位置で競馬出来なかったのもあるだろうけど、追い切りもかなり微妙だったし、中々勝てるコンディションでも無かったのかも知れないな。

気難しいタイプで結構、勝ち負けがハッキリ出やすい馬だけど今回は上手くない方に出た感じかな。

今回負けたくらいでは評価は落とせないな。頑張って欲しいよ。

同情するならクリックを! ブログ応援ボタンをクリックして応援をお願いします!人´∀`)人´∀`)人´∀`)




コメント

  1. けん より:

    アラシさんが言われるとおり、4角回った後の内博Jの乗り方は…。戸崎Jも立ち上がってバランス崩さないよう可哀想…。
    あれはないですよね…。マカヒキ好きなのに…。