★★★★超重要なお知らせ★★★★ アクセス過多でエラーが頻発する状況を鑑みて、ブログを別個新設しました。今後は、新 元馬術選手のコラムにて発信を行ってまいりますので、宜しくお願いします!!

斤量の影響【質問回答】

今日は読者さんからの質問に答えてきます。 by アラシ

Q.初めまして、フォロー(※注.ツイッターの事)させていただきました。 いきなりで申し訳ないのですが、 斤量の影響について解説をしていただけないでしょうか?不躾ですいません。

A.

これはかなり複合的な要因が絡む話なので、端的に答えるのはまず難しい所ですね。ゆえに、以下に回答する事はあくまで、「馬に乗ったときの感触がこうである」「アラシがレースを見ている分にはこのように思う」と言った程度で捉えて頂きたい所です。

ただ、一つ言える事は「斤量が1㎏重くなると1馬身の差がでる」と巷で噂されているような、デジタルでキッチリした差を割り出す事は、ハッキリ言って不可能だと思います。これだけは自信を持って言い切れます。

|斤量を気にする馬と、あまり気にしない馬がいる

まず、乗っていて思うのが、騎手の荷重を気にする馬と、あまり気にしない馬がいると言う事。

私は体重が85㎏ほどあり、日本人の馬乗りの中ではかなり重い方だったので、馬にかける荷重についてはかなり気をつけて乗っていた方です。

その上での経験論で言うと、単純にまたがった場合、重量を気にして来る馬とそうでない馬はいましたね。

同じくらいの馬格の馬で乗り比べても、気にする馬は指示に対する反応が現れるのが緩慢なんですよね。こちらの指示には従ってくれているけど馬の動きがそれこそ重たくて、反応が返ってくるのに時間がかかる、こちらからすると「重そうにしているな」というのは感じますね。

基本的に体格の良い馬は、あまり乗り手の荷重を気にしない傾向はありますね。小柄な馬ほど影響を受けやすく、乗り手のバランスがブレるとヨレてしまったりもしますからね。

まぁ、500kgの馬が85㎏を乗せるのと、460kgの馬がそうするのとでは、違いますからね。

体格以外にも、以前コラムで書いたように「背筋に張力がどれだけあるか」でも、かなり違いますね。

読者さんからの質問に回答していきます。 Q アラシさんこんにちは。いつもテレビや新聞では決して得られない貴重な分析をありがとうござい...

馬術の場合(競馬の返し馬でも)、馬が体を動かせるように、馬のフォームを乗り手が作っていくのですが、ハミの当て方を調節して馬の頚を前に真っ直ぐ伸ばすんです。すると頚の筋肉が伸びるのに連動する形で背筋が伸びる。張力のある背筋は丁度、引っ張ったゴム紐の様で、上からの荷重にも強くなる。

この時の張力で馬の背中って体感できる位、高くなるんですよね(2cmくらい高くなっているらしいです)。

なので、私の経験からざっくりまとめると、

・荷重を気にする馬と、あまり気にしない馬がいる。

・大きい馬は基本的に荷重に強い傾向にはある

・背中の出来にもよる

と言う事になりますね。

|競馬の場合は

馬術の場合と同じで、反応の速い・遅いはあると思います。

ただ、道中の消耗や、その馬が本来持っている力量や特性も加味されるので、そこから一概に「斤量の影響」のみを抜き出して、「これくらい影響があった」と回答するのはおよそ不可能な事。

実際にその馬に騎乗していた騎手や、その馬を管理する調教師でもここは明確に答えられない事と思います。と、これは前置き。

斤量の影響が大きかったレースだと、最近では2016年のチャレンジカップで3着に入ったケイティーブライド(斤量52㎏)は、斤量の有利が活きて伸びた3着だったと私は思っています。

道中、中々開かなかったんだけど、相手から他馬に比べて加速が鋭く一気に脚が入った感じで。

11番人気だった事もあり、「この馬がこんな脚を使えるの?」と思って見ていたら斤量が52㎏だったので、その恩恵は大きいかなと思うんですよね。

他でいうと、スタートから好位をとりやすいという傾向にもあると思います。

ちょっと具体的なレース名を忘れてしまったのですが、以前何かのレースで「斤量が軽いためか、好位が取れてそのまま残せた」と所見を述べた事があります。何のレースだったかな・・・。

|まとめ

斤量は当然、数値で表現できるものなので、「1㎏増えるとこれだけの影響がある」という解を求めがち。ただ、私は正直、1キロ~2キロくらいの差なら、それこそサジ加減というヤツで、重要視するほどの影響は出にくいと感じています(5㎏差があるとさすがに違うと思うのですが)。人間でいうと5.5kgのダンベルと5.7㎏のダンベルを反復してリフティングする際、勿論統計的に差はでるのでしょうけど、そこまで気になるほどの速度差・回数差は出ないように思います。

不確定な域を出ないテーマなので、推論が多くて恐縮ですが、私が経験的に、またレースを見て斤量について思う事は大体、上記までの内容ですね~。

コメント投稿もお気軽にお願いします!(メールアドレスを入力しなくても投稿可能になっています)

スポンサーリンク

2016年は為替が大きく変動しました。FX口座数国内1位のDMM FX でFX取引は如何?
口座を開設しておけば商機に乗り遅れません!

口座開設

JRAレーシングビュアーでは重賞の追い切り映像が毎週配信!高画質のレース映像も視聴できて月々500円(税別)。下記リンクから申し込みできます。
意外と充実・・・競馬グッズ 馬グッズ ファッションアイテム
ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぽるころ より:

    背中が出来ていない、ですか
    体幹という感覚ですかね
    昔、トウショウボーイ産駒は腰が甘いなどと言われていたのと同義なんでしょうか
    G1級のレースだとディープ牡馬とかマンハッタンカフェ産駒がカンカン泣きする印象ですがそういうことなのかな、と思いました
    乗り手さんからの貴重なお話大変参考になります

  2. 匿名 より:

    最初は500kg近くもある馬が55kgを背負っているのと56kgを背負っているのでは大して変わらないと考えていたのですが、2000m走って0.1秒くらいは変わるんじゃないかという気もします
    馬の影響だけでなく斤量の重さによる騎手への影響もあるかと思いますし、難しいですね

  3. 家鴨 より:

    丁寧に書いてくださり、誠にありがとうございます。
    我々人間でもアスリートなどは少しでも軽いシューズを求めるのは最後の最後で差がでるからなんですかね。
    私も1番下のチビを抱っこして一日中歩くとかなり疲れますが、おんぶ紐使用ならだっこより疲れないですし、負荷の掛かる位置によって変わる、競馬でいえば、上にも書かれている通り騎乗スタイルなどにも関わってくることなんですね。
    馬も生き物ですし、当日背中が張ってたりとか、色々な事象が相まって今日は重いな、嫌だなとか思うのかもしれないですね。我々人間も毎日同じ体調や気分ではありませんものね。ウサインボルトでも無敗ではありませんから。

  4. Oi Bóia, obrigada pela resposta!!! Na verdade a dúvida é inversa, ir do hotel ao Orly… Agendar taxi pelo hotel? Pagar um transfer particular? Sem usar transporte público o que é melhor???

  5. Elena より:

    Hi mates, how is the whole thing, and what you want to say about this piece of writing, in my view its really awesome
    designed for me. http://bathstore-itportal.commcam.co.uk/node/281598

  6. Vaya que estupefacción, no me esperaba encontrar un blog tan bueno como este.

  7. price dosage より:

    If some one needs expert view on the topic of blogging and site-building afterward i suggest him/her to
    pay a quick visit this blog, Keep up the nice work.

  8. Garry より:

    We stumbled over here coming from a different website and thought
    I may as well check things out. I like what I see so now i am following you.
    Look forward to finding out about your web page repeatedly.

  9. Magnificent beat ! I would like to apprentice at the same time as you amend your site, how can i subscribe
    for a blog website? The account helped me a acceptable deal.

    I have been a little bit acquainted of this your broadcast
    provided vibrant clear idea

  10. Sephora coupons より:

    Thanks thus a lot regarding generous me personally an update on this topic matter taking place your website. Entertain make out that if a absolutely original placement becomes vacant or if possibly any improvements transpire taking place the current submission, I would consider rendition a vast covenant added and learning how to achieve first-rate get through of those techniques you discuss. Gratitude for your calculate and consideration of new males and ladies by producing this internet situate vacant. public holiday in cuba

  11. Hi, i think that i saw you visited my blog thus i came to “return the favor”.I am trying to find things
    to improve my site!I suppose its ok to use a few of your ideas!!

  12. purchase for me より:

    Hi, constantly i used to check web site posts here early in the
    break of day, because i like to find out more and more.

  13. HHGregg coupons より:

    Good day! I just want to offer you a huge thumbs up for your great info you’ve got right here on this post. I’ll be returning to your site for more soon.

  14. This is very interesting, You are a very skilled blogger. I have joined your rss feed and look forward to seeking more of your wonderful post. Also, I have shared your website in my social networks!

  15. example より:

    Hmm it seems like your site ate my first comment (it was
    super long) so I guess I’ll just sum it up what I had written and say, I’m thoroughly
    enjoying your blog. I as well am an aspiring blog writer but I’m still new
    to the whole thing. Do you have any tips and hints for newbie blog writers?
    I’d definitely appreciate it.

  16. eBay discount より:

    The core of your writing whilst potolscd sounding agreeable in the beginning, did not work perfectly with me after some time. Someplace within the sentences you managed to make me a believer unfortunately just for a short while. I still have a problem with your jumps in logic and one would do well to fill in those gaps. In the event that you can accomplish that, I could certainly end up being amazed.

  17. Somebody essentially assist to make critically articles I might state. This is the first time I frequented your website page and to this point? I amazed with the analysis you made to make this particular publish extraordinary. Wonderful process!

  18. This is the perfect web site for everyone who wishes to understand this topic. You understand so much its almost hard to argue with you (not that I actually will need to…HaHa). You definitely put a new spin on a subject that’s been written about for a long time. Great stuff, just wonderful!